サーバル「食べないよ!」

公開日: : オタク, パチンコ, メーカー Comment(8)

何か悪いものでも食べたのだろうか、この代わり具合は…

まあでも、子供向けアニメっぽくていいんじゃない?

たつきサーバルだって、当初はキャラデザに仰天してたわけだし。

あ、髪の毛に影がないな。

けものフレンズって、元々失敗したIPだったわけでしょ。深夜アニメで奇跡的に復活して成功を収めた。その立役者を除外したんだから、再び動かしても結果は目に見えてるような気もする。

もし失敗して価格が暴落したら、パチンコ化を持ちかけてみたらどうですかね。

Comment

  1. Marin より:

    下請け業者が勝手に脚本や世界観を変更して(シリーズ構成が途中で変更になっている、相談無しの改変に脚本家が降りた?)、権利を持っていないのに勝手に動画をばらまいて、結果論でヒットしたのは俺の手柄とのたまう。
    →次も同じようにやらせろ→委員会激怒
    といったとこが真相なんじゃね?
    分かっている事実をから推測すると他に考えられないですわ

    先日も、自分が会社からもらうべき脚本料を角川が払っていないかのような怪しげな呟きをしたら、テレ東のPから、製作会社に金は支払い済みと突っ込みが入ったら黙りましたしね

    たつきって、たぶんアカン人だよ
    Twitterで擁護しているのは素人と難アリの関係者だけなんだわw

    • あのツイートはアカンと思ったなぁ。社会人としてかなり問題があるのは確かだわと。

      ただもうこれは何度もやり取りしてますが、前作のファンは「たつきのけもフレ」を見たいだけで、根っこは本当にそれだけで、たつきのパーソナリティや契約関係やら、ホントどうでもよく。

      アホみたいに擁護するのは続編を見たいから。そんだけ。マジそんだけ。

      たつきのけもフレ2を見たい。その気持ちを「たつきは人格がアレだから」と否定しても、これは意味がない。なぜならファンは、たつきのパーソナリティなんぞどうでもよく、彼の成果物のみを欲しているから。

      ファンは常に素人だし、ワガママですよ。そこへ提供するからこそ、供給側は鍛えられるわけで。事情を分かってくれる常連をターゲットにしていたら、どこまでも劣化していくと思う。

      どの業界とは言わんけど。

  2. 奥平剛士 より:

    たつきに契約とかそれを遵守するという意志はないでしょうなぁ、多分価値観もない。
    オタクがダメな理由の一つが、この契約の無視ってのがありましてね。
    「いいもの作ったらエンドユーザーは大満足大正義やんけ!」っての、間にある人の利害を無視してるケースは多々ある。
    残念ながら濃厚グレーを通過したのが、エンドユーザー受けするケースがオタクコンテンツには多く、結果間にある人が苦労したり叩かれたりするってわけで(締切守らなくてもいいものならいい!とか戦車乙女とか)。
    個人的には契約の通念が日本の社会に根づいていないのだ(世界最初の契約は「神」との契約=信仰)と思う次第です。

    間にある人が金とか人とか手配してるんだけど、エンドユーザーからすりゃ「ワイらから見えんもんはいないもんや!出しゃばるな!」ってのが大正義なのですから。

    • エンドユーザーってそんなもんでは。

      例えばツイッターではアンチパチンコだらけですけど、罵詈雑言まき散らしてる人のアイコンが綾波レイだったりしますし。

      俺は見たいコンテンツを見たいだけ。間に入ってる人なんてどうでもいい。契約? パチンコ資金? 在日? それはそれ。いいから劇場版の新作はよ、はよ。

      ファンとは言えないかもしれないけど、カネを落とす最終消費者ではある。そしてボリュームとしてはファンより大きい。

      コンテンツ提供側としてはムカつくけど、「売上」の前に屈するしかない。エンドユーザーの意見がムカつくからと、エヴァの新台を出さないという選択肢は取れるのか。取ることは社会人として正しいのか。

      エンドユーザーは常にワガママ。ただ、そのワガママがあるからこそ、時にメガヒットも生まれるわけで。

  3. いんちきパチプ より:

    でもボンペイさんの言う流れを認めると、来店取材も(今ではほぼ壊滅ですが)裏モノもエンドユーザーが大好きなモノなので認めないとダメですよね
    自身の趣味や嗜好のみを優先して、社会人として生きていく上で大事な「契約」を無視して「結果」だけを見るなら、もうボンペイさんは結果の出ていない、世の中の怪しい事柄を今後全て批判することは出来なくなっちゃうと思う
    だってそれは、そこにいる「エンドユーザー」の「ワガママ」がそこにあってそのワガママがあるから時に「メガヒットも生まれるわけで」

    基本的にはこの社会(基本的にはうちらは日本人なのだから日本社会、そして契約や法律を守る表の社会)で暮らすならそこは大事だと思う(裏で生きるなら全然おk)
    もしそこから外れて結果だけを求めるなら、そこに直接資本投下すればいいだけ
    ルネッサンス期のパトロンのような存在になればいい
    業界関係者を騙してそこから金を吸い取って、そこで生まれたヒットに何の意味があるんでしょう?
    それこそが成功の道だとしたらどれだけ修羅の道でしょう?
    そこにどれだけの継続性があるのでしょう?
    その騙し取られた予算で真っ当な、きちんとルールに則ったクリエイターが予算回らなくなって潰れて行く可能性は考えましたか?

    今回のコメントを見る限り、ボンペイさんの仰られることと先日のLGBTやロリコンの急先鋒たちの討論のような、最終的には自分の指向、性癖だけで物事の善悪を判断してるような風な論調に思えます

    • なんか「ヨシダは契約を無視するやつを支持してる」と「法律を守らないやつ」って感じになってるのね。

      前提が違う。
      ユーザーが大好きなものを主張するのは当たり前だし、仕方ないということ。
      今回の記事において、私は分析屋でも傍観者でもなく、たつきけもフレを見たいだけのファンなんです。

      たつきけもフレを望むユーザーだって、続編はもう無理だと分かってる。
      裏モノを打ちたいユーザーも、それは無理だと分かってる。
      でも言うでしょ。「また打ちたい」って。

      「打ちたい」というユーザーの気持ちを否定するのはダメだ。
      打てるかどうかは別。法律の問題も別。
      私は裏モノを否定し続けてるけど、打ちたいと思う人の気持ちまで否定したことはないと思うよ。

      この切り分けは大切にしていて。
      例えば沖スロの裏モノがあったからこそ沖ドキが生まれた。
      裏沖スロの連チャンを味わいたい人がユニバにいたから、あれが生まれた。
      違法機はもちろんダメだけど、それを打ちたい気持ちまで否定してたら、沖ドキは絶対に生まれなかったよ。

      なんか伝わらない感あるけど……契約とか法律とか、んなこと分かった上で、見たい。打ちたい。
      そう思う気持ちを否定しちゃイカンと思うのね。
      そんなワガママなエンドユーザーの強い気持ちがあるから、爆発的に人気を集めるものも出てくる。技術革新や、新しい作品に繋がる。

      だからごめん、パトロンとか予算とか、議論の前提が違うんです。

      もちろん「大人なんだから、子供みたいに見たい見たい言ってんじゃねえよ」という指摘ならその通りですけど、分かった上で、なお見たいんですわ。
      バカみたいに羽根モノ羽根モノ言ってるのと一緒。全く一緒。出ないのは分かってる。でも打ちたいんじゃ。

  4. いんちきパチプ より:

    なるほど、気持ちの問題だったんですね
    それならたしかにしゃあないw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アンタ、回してみぃや

そんな釘してはるで・・・ 風車上が酷いことになってるんで見た目ほどは回らない。ネカセも起こしま

記事を読む

おいおい嘘だろ

某県で最もボッタクリなエリアの、最もボッタクリなホールとして名を馳せる某店。数年ぶりに訪れてみたら、

記事を読む

牙狼とAKB48

https://twitter.com/epachinko/status/1074355284796

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑