なぜヤクルトスワローズは傘で応援するの?

東京には読売ジャイアンツという「絶対的な正義」があります。数駅しか離れていないにも関わらず、青山というハイソな土地にも関わらず、ヤクルトは野暮ったく、不人気で、弱い。

だがそれがいい。

ヤクルトの2018年は終わってしまった。菅野という絶対的な投手、極めて巨人軍らしい投手にノーヒットノーランを決められてしまった。

しかし村上春樹も言っています。ヤクルトスワローズは弱いからこそヤクルトスワローズなのだと。ぶっちぎりの最下位からは一つ上の順位を目指す。それでいい。

だから来年は、一つの上の順位を目指します。

  スポンサーリンク
 

Comment

  1. 白ひげ危機脱出 より:

    おはようございます。

    傘応援が始まったのって池山、古田の頃からと記憶、で15年前位だったかな?無知な人が「東京は雨降ってるのか」と真顔で言っていました。

    • 昔はもっと大きい傘でした。野村政権で観客が増え、危なくなり、球団はオフィシャルグッズでミニ傘を出しました。
      最近はラメ入りが人気で、ナイターの時はカクテル光線に照らされてキレイですよ!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新型アクセラ発表!

セダン好きのワイ、大歓喜! 現行より少し落ち着いたかな? 後ろへ向けて切り上がるようなサイ

記事を読む

ソフトバンク寺原 ヤクルト入団!

https://twitter.com/epachinko/status/1067246761561

記事を読む

トライアウト 日米野球の影で

ヤクルトからは成瀬、比屋根、鵜久森、久古らが参加。投手の中では圧倒的な通算成績の成瀬に注目してました

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑