スーパーブラックジャック777 ネット

公開日: : スロット Comment(4)

コメダで原稿書いててふと思い出したんだけどさ。

初代のスーパーブラックジャックを朝イチから打って、いきなりリオチャンスへ突入したことがあったんだよね。普通ならストックタイム経由からのリオチャンスだったと思うんだけど、あれはストック飛ばされた台に座ったってことなのかな。

  スポンサーリンク
 

Comment

  1. りょうが より:

    もしくは、リオチャンス終了後でストックが残ってた場合じゃないですかね?
    リオチャンス自体は、ストックタイムで貯まったストックを解放する為の演出だったような?
    (押し順通りで小役連続当選による、強制解除だっかな?)
    だから、リオチャンスに行くのはストックがあれば、ストックタイムを経由しない場合もあるんじゃないでしょうかね?
    わたくしゃ、スーパーブラックジャック777よりか、リオデカーニバルを良く打ちましたね。
    ジャック外れも1回引いた思い出機種です。
    あの頃のネットの筐体はゴツかったよなぁ(遠い目

  2. まさ より:

    6連続リプレイだかベルだかからの強制解除があるのでそれではないかと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

信号待ちで驚いた

こんなんあんのか!Σ( ̄◇ ̄;)

記事を読む

謎スロ動画を一部修正しました

昨日更新したボンペイ吉田日記マガジン12月号。ジャグラーの動画において配当表が間違っており修正しまし

記事を読む

トリプルクラウン3

沖縄と言えばトリプルなのだけれども! 光らず(´・ω・`) 勝ったことないよトリプル。

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑