子供の目線って面白いよね

公開日: : 個人ネタ Comment(2)

最近は年齢的に激減したけど、30代の頃、友人に子供ができて、それが小学校低学年ってことがよくあった。子供からやたらと気に入られて不思議がられたんだよね。なんでお前、子供どころか結婚もしてないのにうちの子と仲良くなってんだって。

なんでって、男の子はウンコチンコの話をしたり一緒にゲームやれば大抵喜ぶやん。女の子は学校のタイムリーな話題や人間関係について聞いとけば大抵喜ぶやん・・・・・・って言ったらやたらと感心された。

子供視点と言っても目線を揃えたり下げたりするんじゃなく、目線を上げる。子供に教えを請う。なんでそうなんの? どうやればいいの? え、マジかよそれ酷くね? って、相手を上にした質問を重ねる。大人が自分達の話題に興味を持ってくれるのはレアケースだから、子供はガッツリ喋るようになる。

それでいて子供はバカじゃないから、大人が大人同士の会話を中断してまで自分と接していることにちゃんと感謝する。ゆえに心を開き、色々と教えてくれる。でもさすがに、母親への不満を言い始めた時は苦笑いするしかなかったな。

自分に子供が居たらロクでもない親になっていただろうと自覚しつつ、「ママはいつもパパの悪口を言ってる」というセリフを心に留めておいたら1年後本当に離婚して目ん玉ひんむいた。

  スポンサーリンク
 

Comment

  1. いんちきパチプ より:

    ボンペイさん意外と保父とかイケたかもしれませんね
    でも(大変申し訳ないのですがw)父兄からあらぬ心配をされそうなんで、児童教育の研究家とかも一つの道としてあったのかも(尾木ママみたいなポジション)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

まーたプリウスか

https://twitter.com/bhe_bbo/status/108554584038138

記事を読む

no image

犬猫は卑怯

https://twitter.com/r2d2c3poacco/status/1085671169

記事を読む

Twitterのフォロワーさん 地味に増えてる

政治ネタ、韓国ネタ、パチンコネタ。どれも批判めいたものばかりなんですけどね。 光・no

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑