中華商品のアマゾンレビューは信用ならん

公開日: : 経済 Comment(0)

中国製の商品は、

欠陥品→★×1をつける→新品を送る(謝礼を贈る)ので★×5にしてくれ→ほとんどの人が★×5に

中国人の仕込み→買ってないのに★×5

のどちらかが異様に多い。

先日、LCDボードを探していた際はこんな商品に出くわした。なんと★×5

.

なんと★×5率97%!

156人ものレビューでこの高率はありえません。

レビュアーを見ると、なぜか名前がフルネーム。

酷いものになると簡体字(中国で使われる略式漢字)が使われる始末。

日本語が不自由な人も多い。

こういう時に見るべきは★×1ないし★×2のレビュー。

仕込みのレビュアーは1や2をつけないから。

この商品の場合、画面を消せない、薄くて読めない、初期不良が多いと分かる。

なぜ知ってるのかというと、買って2日で画面を消せなくなったLCDボードを持ってるから。

ちなみにその業者はもう存在しません。

(‘A`)

  スポンサーリンク
 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ビジネス会計検定試験3級・2 財務諸表を使う奴ら

財務諸表を使う奴らとは 企業は効率的に利益を稼ごうとしますわね。企業の状況を表す情報は沢山あるけど

記事を読む

no image

ビジネス会計検定試験3級・1 財務諸表ってなんだよ

簿記3級とどちらにするか悩んだけど、ビジネス会計検定試験3級のテキストを買ってみました。昔からノート

記事を読む

アレクサ、Googleキャストを注文して

(ピコン 「Amazon Fire Stickを注文しました」 おおおおい &n

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑