8億円かけて作ったゲームの売上が900万円

公開日: : オタク Comment(1)

テクテクテクテクというゲームらしい。

まあ、8より900の方が大きい数字なのだし、上場企業だから大丈夫なのでしょう。

検索してみたら、何これ。

まったく面白そうに見えないんだけど。

ポケGOはあの統一された世界観と、世界観にそった統一されたキャラだからいいんじゃなかろうか。小林幸子、高須院長、キズナアイ、ポプテピ、エヴァ、ゴジラ。これらを統一するワードとしては「ネット上で人気なキャラ」なのだろうけど、全部知っており、かつ愛着を持てる人を一般社会に求めたら、そら売れないだろうなと思う。

一生歩けるRPGというのは刺さるワードなのか? まあ、プロが考えたワードなのだからとやかく言うのもアレですけど、私は即座に「一生歩きたくねえよ」と思ってしまった。

マニアがノリで作った企画書に広告代理店が付いてカネを吸い上げたようにも見える(財テク)

  スポンサーリンク
 

Comment

  1. まさ より:

    ポケGOは、前進のイングレスでかなり巨大な赤字を作ってるはず。まあ、ナイアンテック自体がGoogleの1部署だったのと、先進技術研究の一つとしてやってたからなんだけど、それでGPSデータ集めてようやくポケGO作ったわけで。
    なんとなく同じようなゲーム作りたいってだけじゃできるわけないんだよね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アニオタを使っての経営再建 完結

https://twitter.com/epachinko/status/1174560506880

記事を読む

no image

えらい連載になってしまった

第三回は幸手チャレンジャーと大宮どんじゃら。 どんじゃらを説明するため楽園の話を差し込んだら、

記事を読む

オタクを転がして経営再建は可能か

客のいない萌えコーナーを見て、オタクを取り込むホールと取り込めないホールの差は何なのかを考えてみまし

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑