パチンコ業界 グレーで良いのは我々の世代まで

公開日: : パチンコ, 業界ネタ Comment(3)

アマテラスさんに逆らうわけじゃないけど。

グレーはぬるま湯なんだよね。脱法的な考えが許容される世界。

未来を感じてパチンコ業界を選んでくれた若者達に、胸を張れるホワイト業としてバトンタッチすることは、グレーゆえに甘い汁を吸えた世代の義務だと思う。

  スポンサーリンク
 

Comment

  1. 白髭 より:

    耳が痛いですな。

  2. いんちきパチプ より:

    これはただの個人的な想像ですが・・・
    今、パチンコ業界に新しく入ってくる人のどれほどが胸を張れるホワイト業にしたい、しようと思っているかにもよるかなと
    なんとなく入ってきた人や、目の前の高給に釣られて入ってきた人も正直結構いると思うんですよ
    そういう人たちからすると「グレーゆえに甘い汁を吸えた世代」って、世間で言うところの高度経済成長やバブルを経験した人たちが「これからは清廉潔白な社会!」って提案するような既得権益だったんやな・・・みたいな無力感を感じることってないのかな?
    なんであの人たちだけ適当に(なんならブラック寄りのグレーで)やりたい放題やってきたのに何でうちらだけこんなにガチガチに縛られなきゃならんのやろか・・・とか

    もちろんね、どこかで変わらなきゃならんと思うのです
    ただ、変革の時に(ある意味)犠牲というか人柱にならなきゃいけない世代に対して何らかの救済はあるのだろうか?とも思います

    そう考えると私が想定したような人はアマテラスのような企業に向かえばいいし、新しい世界を望む人はそれなりの覚悟を持ってそういう企業に進めばいいだけとも言えますが・・・
    実際そこまで考えないし調べないとも思うw
    難しいですね

    • すっごい正直なことを言っちゃうと、甘い汁を吸ったのはうちらより上の世代。50歳から上です。多分今の40代は、甘い汁は吸えないしホワイトの魅力に浴することもできない。

      就職氷河期世代の悲哀は別の形でパチンコ業界に存在するなって。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

稼働するパチンコ台を作るたった一つの工夫

https://twitter.com/epachinko/status/1107982695232

記事を読む

ボンペイ吉田はぱちとろ速報を応援します(えー

https://twitter.com/epachinko/status/1106125895738

記事を読む

リゼロ打ちたいんだけど

https://twitter.com/epachinko/status/1105872677967

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑