新時代のパチンコはこれだ!

公開日: : パチンコ, 政治・社会 Comment(4)

ゼロタイガーの再現性半端ねえな。

あの白い袋に入ってる景品は何なんだろうね。北本駅前にあった百万弗は釣り糸でさ。何であれがお札に替わるのか、子供心に不思議で仕方なかった。当時は親の隣なら子供が打っていても店は大目に見てくれてさ。初めて打ったパチンコがゼロタイガーでした。

でも釣り糸への交換だけは絶対に許してもらえず、ダイカスケールという鉄道模型を一つ、残りは父の財布の中身となりました。まあ、負けることの方が多かったはず。

父は熱くなると私を駅前のホールに連れていき、カツ丼食べたら一人で帰れと命じたっけな。思えば結構ダメな大人だったw

  スポンサーリンク
 

Comment

  1. 同級生 より:

    あの茶色の紙袋が良かったんですよね。
    普段買えないような高いお菓子をお土産でもらってました。

    • そういえば最近、茶色の紙袋は見なくなったなぁ。うちの母はお菓子を買ってくれない人だったので、父からのパチンコ土産はメチャクチャうれしかった。

  2. ジュノンボーイ より:

    パチンコする親父なんてそんなもんです。でも、あの当時が一番ワクワクしながら打っていたなー。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高尾の奥村さん一生懸命

奥村遊機(゚ーÅ) ホロリ ではなく、高尾の広報、奥村さん。本日デビューらしく、めっちゃ緊張してて

記事を読む

打ち手としては終わったでいいんだけど、ホールはそれじゃ間違えるよ

https://twitter.com/epachinko/status/1120721295115

記事を読む

コスモス皮膚科の待ち時間

水虫退治に挑み始めて2ヶ月。家から最も近い皮膚科は千葉ニュータウン中央駅前のコスモス皮膚科なんですけ

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑