maneoって大丈夫なのか?

公開日: : 株・FX・仮想通貨 Comment(2)

一時期ソシャレンすげえ!と興奮気味に投資していたmaneoですけど、ここにきて配当の遅延が相次いでいます。

業務改善命令、延滞延滞、代表取締役交代、延滞延滞。

幸い私の投資案件は今のところ無事ですけど、maneoグループは延滞が多すぎる。投資先を精査する能力に重大な欠陥でもあるんじゃないかと思ってしまいます。

それでも毎月1万円くらいずつ入ってくるのでリアルに嬉しいんですけどね。原罪の案件が終了したら、資金をSBIソーシャルレンディング他に移しますわ。

  スポンサーリンク
 

Comment

  1. いんちきパチプ より:

    >原罪の案件
    バチカンから派遣されてそうw

    ソーシャルレンディングもクラウドファンディングも結局は海外で流行ったものを国内でパクっただけなんで、どこかがやりはじめたら雨後の筍状態じゃないですか
    そうなると各営業は日に日に数字に追われて精査する時間も無くなる・・・
    というよりも精査しちゃって落とすと自分の数字に響くんでむしろ審査は甘くなる・・・
    ま、最後はスルガ銀行の与信みたいになるんじゃないですかねw

    • とんでもない誤字やらかしたw

      maneoは最初のころ良かったんですけどね・・・・・・。100万円投資したら、一年後に106万になって返ってきました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

RIZAP 松本氏退任

経営のプロとしてRIZAP立て直しに参画していた、元カルビーCEOの松本氏。取締役を退任だそうで。株

記事を読む

1億円かぁ

https://twitter.com/kazuo_okada_J/status/111637423

記事を読む

no image

新しいお札ですって!

金銭識別機最大手のグローリー株を買っていたワイ久々の大勝利(゚∀゚)アヒャ ゾフルーザ

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑