RIZAP 松本氏退任

公開日: : 株・FX・仮想通貨 Comment(1)

経営のプロとしてRIZAP立て直しに参画していた、元カルビーCEOの松本氏。取締役を退任だそうで。株価は下落やね。

もうダメなんかなRIZAPとも思ったけど、住友商事の元副社長を招き入れてるので、これはこれで悪くない。

日経新聞は「痩せ方が分かったからRIZAPをやめる人が多い」と、同社の行く末を疑問視してたけど、これはどうかと思ったな。自分一人で痩せられるわけねぇもん。

ライザップメソッドのキモは、低炭水化物でも筋力トレーニングでもなく、徹底的な励ましと報告、多額の入会金による自分自身へのコミットでしょ。

塩漬けは気分悪いから、いったん売却して買い直すかもしれん。

  スポンサーリンク
 

Comment

  1. ひげめがね より:

    『痩せ方がわかったら退会うんぬん』の件、吉田様のおっしゃる通り。
    クソ的外れな意見だと思います。
    筋トレにしてもそう
    有酸素運動にしてもそう
    食事制限にしてもそう
    『わかったから一人でやれる』っていう人(自己コントロールが出来る人)は
    もともとライザップのお世話になる必要は無いのです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パチンコ株だらけになってきた

車を買うために株を売却しとります。 一方、最近ずっとパチンコ株を買い進めていたので、これは手放した

記事を読む

RIZAP 鬼赤字

70億円の赤字予想が190億円の赤字に。 経営のプロである松本氏はわずか1年で瀬戸社長を見切り同社

記事を読む

国民年金のクレジットカード払い

国民年金2年分をクレジットカードで一括払いしたら、割引以外に7500ポイントも付いてビビった。 お

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑