講演 終了

公開日: : セミナー Comment(0)

 

2009年以来、26回(うち組合16回)も、講師をやらせていただきました。突然ではあるんですけど、ここいらで終わりにしたいと思います。現在承っている2本で、ボンペイ吉田の講演は終了となります。

まあ、何かあったわけじゃないんですけど、このままじゃいけないと思うようになりました。アンチ吉田な人からすれば「才能ないんだよw」「人気が枯れただけw」といったところなんでしょうけど、正直、それもある【´・ω・`】

 

 

自民党の政権奪取前、遊協の講演で、こんなことを言いました。

  1. まもなく民主党政治は終わる
  2. 自民党政治になれば景気は回復する
  3. 時期は2014年後半から2015年
  4. 消費税さえ上がらなければパチンコホールにも客は戻る
  5. ただしチャンスは一度だけ。それまでにホールは機械の知識を付け、サービスを見直そう
  6. メーカーは古いファンでも理解できる機械を作らなければならない

 

覚えてる方も多いんじゃないでしょうか。3番までは当ったんだけど、最も重要な4番で外した。5番には期待してるけど、6番は無理だろう。

「じゃあ、どうしたらいいか」を語れるなら最良なんだけど、減りゆくファンを確保すべく、自社のみ生き残るための泥仕合をしろ、生き抜く方法はこれだ、という話になってしまう。それを語るのは、私の仕事じゃないよね。

 

今やるべきは、新台レポートを書くこと。自腹で打ち、自腹で旅をし、多くのホールを見ながら、自身の顧客が生き残るアイディアを提供すること。

その過程で再び、講演で語る内容も浮かんでくるでしょう。前哨戦として、最後の二つの講演は、今まで語ったことない話にトライしてみます。

 

お陰様で、2012年、2013年と、都道府県方面遊協において、最も多く招かれた講師となりました。呼んでいただいた方、聞いていただいた方に、深い感謝を。そして、必ずもう一度、皆さんのお役に立てる切り口をお伝えしたいなと思います。

沢山のご依頼、ご支援、ご静聴、ありがとうございました。

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

蒲田某店のメール配信

規制がゆるかったころ、8のつく日はBUNBUNの特定日でした。ハナハナメインの店だったから、

記事を読む

十勝帯広での講演を終えて 感想をいただきました

語る帯広 未来の十勝 遥か釧路は 霧の中 締めの言葉で講演を終えた後、興奮気味に寄ってきた方がいら

記事を読む

釧路方面十勝帯広遊技業組合はスゴイぞ

講演終わって放心状態 釧路方面十勝帯広遊技業組合は、単組でありながら、100人もの聴衆を集めま

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑