疲労が残る

公開日: : お仕事 Comment(2)

ラブホは仕事内容もそうだけど、片道1時間半&乗り換え3回が思ったより身体に負担かかってる。

ディズニーのバイトから10年以上経ち、40代半ばとなり、体力の衰えを痛感しますわ。

2週間に一度の抗がん剤治療。母を待つ5時間を病院内のドトールで過ごします。

ミラノサンド食べて、ヤンジャン読んで、スマホいじって、note書いて。

前回までは何とも思わなかったのに、座ってできる仕事がありがたい。

興味のない仕事と満員電車は、ガチでメンタル削ってくる。最近ずっと好きに生きてたんだなと、たった5日の勤務で確認した。

ああ、そうだ。インプレッサ引き取りに行かなきゃ。筑波まで遠いなぁ。こんな寝不足で慣れない車を運転したら危ないだろ。インプはホテル勤務終了後にしよう。

ラブホの次は淫婦ってか。

  スポンサーリンク
 

Comment

  1. いんちきパチプ より:

    そうなんですよね
    自分が思っていたより遥かに体力が衰えている
    とくに自由に生きてきた人はね
    今9-17時定時完全週休2日なんですけど、ほんと身体が楽になりましたわ
    年取るとお金よりも体力ゲージを重視するようになりました
    いのちだいじに!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

久々のディズニー流

https://twitter.com/epachinko/status/1139939736867

記事を読む

no image

フリーダーム!!

ホテルのお手伝いを終了し、10時間寝た!! すごい! 開放感! 今、ここ2週間で感

記事を読む

なんか落ち着く

ホテルのスタッフさんには「明日は来ないですからね! トラブルあっても絶対に来れないですからね!」と念

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑