はじめての御朱印帳、龍ケ崎八坂神社

公開日: : Comment(2)

母の赤血球が回復しておらず、今週の抗がん剤は見送りに。車の引き取り時刻まで時間があるので、朱印状で有名な神社を訪ねてみた。

ブーム開始前から母は始めており、面白い物があるのねと横目で見ていた。

ワガママな参拝客やネット転売問題は冷ややかに見ていた。

ただ、ここの御朱印帳の表紙に惚れた。

茨城県の龍ケ崎八坂神社。

小さな神社です。

落雷で割れた巨木

陸軍大将の記念碑

地元の名士宅から移設された赤レンガ

謎の遊具

  スポンサーリンク
 

そして、御朱印帳

クシナダのヒメミコ。

普通は朱色や紫一色なのに、まさかのイラストで。これは良いぞ。

ここから私の朱印状は始まります。

Comment

  1. 羨ましい より:

    抗ガン剤は一進一退の繰り返しですよね。
    我が家の父を見ていて思います。
    本人に合う薬って見つけるまでが大変なようで周りで見てると可哀想になります。
    お母様が色々な事に興味を持たれてるのは、とても良い事ですね。
    治療の為にも楽しい事をどれだけ見つけてあげられるか。それが治療へ向かう活力にもなりますし。
    うちの父は今更に韓流ドラマにハマってますよw

    • 今の抗がん剤が効いてるのかはまだ分かりませんしね。もしガンが小さくなっていなかったら、髪の毛抜けただけになっちゃう。
      ただ、今のところ食欲はありそうなので、そこは助かってます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ちっさい公園

30坪くらい?

記事を読む

先読み無いと随分すっきりするね

緑保留の安さに苛立ってましたけど、信頼度をアップさせれば出現率を下げられるのね。 昨日は久し振

記事を読む

特賞30回 18000発

2日で3万発近く叩き出しました これまでの不運を払拭するような勝利 気持ちいいのでもう一泊し

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑