積み重ねが軽視される時代

公開日: : メーカー Comment(0)

アナログ機を作り続ける豊丸は、いつか歴史に評価されると思う。

他社にない液晶演出やフローを考えるのも開発だろうけど、ゲーム性そのものを広げることも開発。

後者はやるメーカーが少ないだけに価値がある。

金をかけた方が映像品質は上がるのだろうけど、そこをクオリティとするのは経費の青天井化を招くんじゃないのかね。

  スポンサーリンク
 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

推してまいる!

大当りと全然関係ないただのリーチ写真が結構好き。 まあ、大当り

記事を読む

no image

パチンコの面白さって何よ 個人的な定義付けと開発さんへのお願い

私は「勝てるか」「ホールや客を出し抜けるか」こそ面白さと考えてるけど、これって打ち始める前までの話。

記事を読む

no image

パチンコレセプターを作る

ツイッターでエキサイトしてしまいました(汗) 一歩引いて思うことは、新規客や離脱ファンにはレセプタ

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑