パチンコ税じゃなく、パチンコ台税

公開日: : 業界ネタ Comment(0)

交換時にパチンコ税を徴収するのではなく、新台へ乗せるのはどうだろう。台あたり7万円。パチンコ、スロットあわせて2,000億円くらいになるでしょ。

新台入替を頻繁にするホールのみが負担する」という形。

もちろん、大手を中心に批判は出るだろうけど、パチンコ業法を作るよりも簡単だよね。賭博うんぬんには触れず、ただの商取引への課税。「遊技機取引税」みたいな感じで。

景品交換時の課税だと「ただちに違法とは言えない」と言い続けた警察は、「なぜその状態を60年も放置したのか」という不作為責任を問われかねない。

警察という組織の性格から、パチンコ税は飲めないだろう。でもその一方で、政治マターとしての「2,000億円」は今さら消せない。ならば機械取引へ課税する。

もちろん最終的には客負担だよ。だけど、買取所で引かれるより、渋釘での負担の方が、いわば内税となるため精神的なダメージは小さいかなと。新台買わないホールへ行くという選択肢も残るしね。

まあ、冗談です。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メーカーやホールの社長さんへ

これからお伝えするのは、店長からバイトまで、そして日本中全ての客が見慣れた光景です。ほとんどの社長さ

記事を読む

no image

民進党 小川参院会長の考えた驚きの支持率回復策とは

民進党の小川敏夫参院議員会長は7日の記者会見で、党名について「変えるというのも一つの選択だ」と述べた

記事を読む

no image

な? 玉の動きって面白いだろ?(ドヤァ

パチンコは液晶じゃなくアナログで勝負しなきゃいけないんだとよく分かる動画。  

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑