別府温泉 韓国からの観光客減少で壊滅!?

公開日: : 政治・社会, 経済 Comment(0)

週刊誌の電子版に表題のような記事を見かけたので調べてみた。

880万人も観光客が訪れる中、33万人の韓国人が全て消失したとしても、全体では-4%に過ぎない。

そもそも別府は日本人にも人気の観光地で、昨年は86万人増、外国人観光客の増加分を除いても71万人も増えてる。

この状況で韓国人が減少しただけで破綻するなら、それはもう韓国に特化しすぎた経営判断そのものの敗北じゃないかしら。企業の団体需要をいつまでもアテにして廃墟化した鬼怒川温泉もそうだけど、一本足打法で栄華を極めると状況の変化に対応できないよねと。

ていうかこれ、週刊誌の記事が煽情的すぎるんじゃないかなぁ。

  スポンサーリンク
 

別府はともかく、対馬の一本足打法は強烈だったようで。日本人が対馬へ行こうとすると福岡から往復3万円かかるけど、韓国人は釜山から往復8000円くらいなんだとか。そりゃ日本人減るよ。

というわけで今年中に一度、対馬のパチンコ屋で大勝負してきたいと思います(`・ω・´)

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

福島を見捨てるな的な言葉を叫ぶ人達

国会前でデモをやる旅費はあっても、福島へ行く旅費は無いんだよね。 現地へ行かず「ネットで真実

記事を読む

エキータ前橋

前橋駅の真ん前にある商業ビルエキータ。これだけの器、これだけの立地なのに廃墟

記事を読む

no image

サウジアラビアの石油施設

サウジの石油施設、ドローンの攻撃で生産量の半分くらい壊滅したそうですね。 国家以外でも航空戦

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑