絶対に伝わらないと分かってるんだけどさ 羽根モノ

公開日: : パチンコ, 業界ネタ Comment(0)

まあ、ほぼ全てのメーカーにとって羽根モノは「売れないからどーでもいいw」という扱い。

ならデジパチはどんだけ売れてるの? コストは回収できてるの? と聞きたいところだよね。でも多分、羽根モノを作るくらいならデジパチで赤字を垂れ流した方がいいんだろう。なぜなら言い訳できるから。羽根モノで赤出したら社内的に言い訳できない。

それでも作るSANKYO、アムテックス、ニューギンは本当に偉いよ。社長は全日遊連から表彰されてもいいくらい(絶対にやらないだろうけど)

 

警察側からしても、射幸性の低い羽根モノなんてどーでもよくて、デジパチばかり見てる。本当に射幸性を依存の原因と考えているなら羽根モノの遊技性を広範に認めるはずだもんね。警察は本格的に射幸性を下げようとは思ってないし、デジパチのみを求めるパチンコ業界側へ強く配慮してる。

私みたいな生安課長だったら大変ですよ。「デジパチはケシカラン! ホールの半数以上は羽根モノにせよ!!」と怒鳴りつけるわ。

よかったねパチンコ業界。

話の分かる監督官庁で

  スポンサーリンク
 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アリーナ柏で勝負

ブラックトキオで8000円やられ、何を思ったかゴージャグへ。 こんなときは光るもので

記事を読む

もういいじゃん 台風でも営業したいんでしょ?

未だにちょいちょい言われるんだけど、台風19号で通常営業をしたことを誇りに思ってるならそれでいいじゃ

記事を読む

おお、ツイッターで絡まれたぞ

https://twitter.com/epachinko/status/118367928

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑