ビジネス会計検定試験3級・4 財務諸表の体系

公開日: : ビジネス会計検定3級 Comment(0)

財務諸表の体系とは

これまで書いてきたように、財務諸表とは企業の状況をすべく丸写しした計算書、いわゆる決算書のことでディスクロージャーの根本です。有名なものは貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書など。

ステークホルダーに対する財務諸表の公開は、会社法と金融商品取引法の二つで定められています。会社法は債権者や既存株主のため。金融商品取引法は投資家のため。二つの体系で情報開示を義務付けています。

 

それってどういうこと?

会社法の体系→金を出している人に対して、その金の運用結果を報告する

金商法の体系→これから金を出そうという人に対して、株の売買を円滑に進めるための情報開示

 

どうして必要なの?

繰り返しになるけれど、企業の内部は外部から調べられないんだよね。だから法律で「自分からきちんと公開せい」と命じている。で、嘘を付かれた場合も外部から調べられないから、法律で罰則を定め、会計士による「内部入り込みチェック」を制度化している。

 

ムダ知識

貸借対照表→決算日当日に持ってる資産や負債を記した計算書
損益計算書→一年でどれくらい売り上げたか儲けたかを記した計算書
キャッシュフロー計算書→「現金」にテーマを絞って増減を記した計算書

 

まとめ

ビジネス会計検定試験は金融商品取引法の体系を学ぶそうです。つまり、どの会社の株が値上がりするか皮算用しながら投資先を探すワイらのような人間に向けた検定らしい。これでワイも億り人。

 

  スポンサーリンク
 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ビジネス会計検定試験3級・12 貸倒れ

貸倒れとは 貸した金が返ってこないこと。集金した手形を現金化できないこと。ツケで販売した代金を払っ

記事を読む

no image

ビジネス会計検定試験3級・11 流動資産の種類

主な流動資産 現金・現預金 いわゆる現金。政府発行の通貨。預貯金。通貨代用証券という謎の証券も現

記事を読む

no image

ビジネス会計検定試験3級・10 資産の種類と金額

レンタカー回送や家族旅行が続いたためお休みしていたビジネス会計検定試験3級の記事。三日坊主ならぬ九日

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑