ビジネス会計検定試験3級・9 資産とは

公開日: : ビジネス会計検定3級 Comment(0)

資産とは

企業に経済的な利益をもたらしてくれると期待される物のうち、貨幣の額で示せる物を「資産」といいます。部品や工場のような有形資産や、特許権のような無形資産があります。

 

それってどういうこと?

1.資金を集める(負債+純資産)

2.設備や材料を買う(資産)

3.生産活動を行う

4.売って利益を出す

5.やったぜ

資産を流動資産と固定資産に分類する際には、正常営業循環基準(2~4)を適用し、これに収まる場合は流動資産。収まらなければ固定資産。

正常営業循環基準でうまいこと判断できない場合は1年で区切る(ワンイヤールール)。1年以内に増減する物は流動資産。そうでない物は固定資産。「人間」のように金額で示せないものは資産として認められません。

 

どうして必要なの?

仕入→製造→販売の1サイクルを正常営業循環基準と呼ぶように、そもそも企業は継続的に利益を出すことを「正常」と規定している。企業として継続し続け、利益を出し続ける。すなわち付加価値を生み続ける。これこそが資本主義経済の原点なんですね。

 

ムダ知識

資産とは、私に足りない物

 

まとめ

将来、会社に利益をもたらしてくれそうな物を(有形無形を問わず)資産という。なお、金額で示せない物は除く。

 

  スポンサーリンク
 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ビジネス会計検定試験3級・12 貸倒れ

貸倒れとは 貸した金が返ってこないこと。集金した手形を現金化できないこと。ツケで販売した代金を払っ

記事を読む

no image

ビジネス会計検定試験3級・11 流動資産の種類

主な流動資産 現金・現預金 いわゆる現金。政府発行の通貨。預貯金。通貨代用証券という謎の証券も現

記事を読む

no image

ビジネス会計検定試験3級・10 資産の種類と金額

レンタカー回送や家族旅行が続いたためお休みしていたビジネス会計検定試験3級の記事。三日坊主ならぬ九日

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑