本の出版について

公開日: : note・月額マガジン Comment(0)

まあ、そういうことよ。

売れる見込みがあったら、素晴らしい切り口を用意できていたなら、とっくに出版されていたでしょうというお話。

  スポンサーリンク
 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

マリーネタ最終回?

https://twitter.com/epachinko/status/1185244534524

記事を読む

マズローのピラミッドを今さら言う人は怪しいから要注意な

noteの記事について反応をいただきまして。 新ピラミッドについてセミナーをやってほし

記事を読む

no image

30%ルールも15%ルールも守らないあのホールはどうなったか

https://twitter.com/epachinko/status/1180170010565

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑