流行語大賞ノミネート基準 相変わらず分からない件

公開日: : 経済 Comment(6)

一つ一つ内容を解説してみる。真偽は不明。

・輝く女性
「♪輝く瞳は女の証 笑顔と知恵で乗り切るわ 花の命は結構長い 女ですもの女の保険 私は日生ナイスディ」というCMで一世を風靡した、日本生命の女性向け保険のこと

・STAP細胞はあります
違う。「ありまぁす!」だ。

・バックビルディング
ビルの解体工事

・まさ土
広島の土砂災害

・トリクルダウン
まずは企業を金持ちにすれば、労働者へ金がしたたりおちる、ということ。高度経済成長期を作った、戦中派の日本人経営者なら、確かにそうしただろうね。

・デング熱
「デング熱よりもっと大変な感染症があるんですよ! 蚊を媒介にしてるんですから、寒くなれば収まります!」と真顔で解説していた研究者は正しかった

・ダメよ~ダメダメ
エレキテルなんちゃの芸。バラエティをほとんど見ないから、知ったのはつい最近。女芸人と知って驚いたのは、何と昨日の話。

・2025年問題
なんだこれ、住宅の何か?

・危険ドラッグ
先日ドライブしていたら、電光掲示板に「危険ドラッグは危険です」と表示されていてコーヒー吹いた

・アイス・バケツ・チャレンジ
ほら、もう何の病気か忘れたろ?

・家事ハラ
おそらく家事ハラスメントなんだろうけど、なんだろ。家事を強要することかしら

・マタハラ
マタニティハラスメント。この手の話は女性視点だね、常に

・ありのままで
アナ雪かしら? Let It Goは「ありのままで」という意味ではないらしいね

・レリゴー
GEOで子供達がよく歌ってた。片仮名で表記してノミネートさせたのは素晴らしい

・こぴっと
東京ガスのこぴっとコンロ

・ごきげんよう
小堺一機の番組

・リトル本田
ジョイフル本田の小規模業態店舗

・J婚
日本人と結婚しようブーム

・ゴーストライター
一世を風靡した武将サムラゴーチも、理研の大将オッボに話題をさらわれた

・タモロス
タマモクロス

・マイルドヤンキー
プチDQN? ヤンキー的なものに憧れる人って、アニオタ以上に心を病んでると思うんだけど、マイルドってなんだべ。ワイルドだろぉ? 的な何か?

・リベンジポルノ
別れた女の裸写真やセックス動画を復讐として公開すること。男女関係は怖いね

・JKビジネス
女子高生とお散歩とか?

・絶景
なんやこれ、一般名詞やん

・レジェンド
スキージャンプの葛西紀明。私も泣いた

・ゆづ
♪この長い長い下り坂を〜

・妖怪ウォッチ
これが流行ると思った人、いる? あの曲やダンスも含めてさ

・塩対応
え、なんだこれ・・・。しょっぱい対応ってこと?

・マウンティング(女子)
だいしゅきホールドする吉田沙保里

・こじらせ女子
なんだこれ。何かをこじらせてこそ女の魅力だと思うんだけど

・女装子
男の娘?

・号泣会見
流行語とは言えないけど、佐村河内や小保方さえも勝てない、今年最強のネタだったと思う。今でも見ると爆笑してまうw

・セクハラやじ
都議会の女性議員へのセクハラヤジだっけ。調子に乗って安倍総理から謝罪を引き出そうとするも、セクハラどころではない過去をマスコミに暴かれ一気に沈静化。しかもこの議員、みんなの党なんだよね。これからどうするんだろ。

・集団的自衛権、限定容認、積極的平和主義
日本の平和は、政治と米軍、自衛隊によって守られてきた。それを認めず、憲法9条と話し合いさえあれば平和は守れると信じる人は、意外と凶暴だから気をつけよう。

・勝てない相手はもういない
にしこり
すげえ格好いいセリフだと思った。ちなみにうちの母は、「なら勝てや」と言っていた。男のロマンは理解されづらい。

・カープ女子
来年はツバメ女子ですよ?

・ワンオペ
すき家の創業者は、労働者による革命を目指して戦った過去を持つ。経営者になったら、労働者をこき使って業界トップへのし上がった。深夜の店舗を一人にやらせ、強盗が頻発しても改めなかった。結局、労働者の大量離脱により深夜営業は休止となり、初の赤字決算となる。

・ハーフハーフ

・消滅可能性都市

・壁ドン

・ミドリムシ

・壊憲記念日

・イスラム国

・雨傘革命

・昼顔

・塩レモン

・ビットコイン

・エボラ出血熱

 

 

飽きた(´A` )

Comment

  1. いんちきパチプ より:

    にしこりんとこのお母様のくだりで鼻水出たw
    ほんと男のロマンっつーのは女の現実の前では一撃で打ち砕かれますよねwww

  2. 豆粒 より:

    >・カープ女子
    >来年はツバメ女子ですよ?

    でも神宮はまっ赤に染まるんだよな~

  3. 白ひげ危機脱出 より:

    こんばんは

    >>アイス・バケツ・チャレンジ
    安倍首相を指名した韓タレ?今やってみろよ!できれば極寒のNYで!

    >>塩対応
    対義語は「神対応」(須田亜香里、柴田阿弥、古畑奈和など)です。
    塩対応=島崎遥香の代名詞になっちゃいましたが・・・

    「塩対応」は今更?感がありますが錦織が来れないなら島崎を当日呼ぶ=大賞なのでは?

    • へー、AKB由来の言葉なんですか。だとすると、選ばれる可能性高いかな。

      アイスバケツチャレンジで安倍総理を指名した「隠れ民主党」の党首様。恥ずかしげもなく古巣復帰を懇願したみたいですね。どういう神経してるんだろ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

千葉経済大学の出身者として

まあ、Fランだよ。偏差値35。 赤本すら無いし。今はほぼ全入(全員合格)じゃないかしら。

記事を読む

名古屋の丸栄デパート 閉店してた

思い入れがあるわけじゃないんだけど、地方のデパートはどこも本当に苦しくて。 建物は古い、天井は

記事を読む

パチンコホールをヤフオクで買おう

https://twitter.com/King__Gulf/status/103914203112

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑