エヴァ9を90分打った感想を羅列

公開日: : パチンコ Comment(22)

読みにくいし、つまらないし、重複してるかもしれないけど。「いいね!」と思った瞬間と、「よくないね!」と思った瞬間の演出と感情を羅列してみます。

 

Screenshot (5)

  • 最初のパネルステップアップで「それも命令?」と出た瞬間。最初はハイワロだって期待するのですよ。
  • 「いい感じ」「今日はまあまあね」など、ステップアップ予告等に使われるセリフは、テキストではなく、大きな文字で描き起こされている。これが武将モノだと、読みやすさを頭から放棄したようなクソ漢字になるんだよな。もしくは牙狼っぽい崩し文字ね。あれ、格好良くないから。センス悪いから。エヴァは偉い。
  • 背景でひたすら何かを煮込み続けるアスカはちょっと可愛い。
  • 何でもないハズレからシャッターが閉まり疑似スタートした瞬間
  • 綾波モードに座った瞬間。笑顔を安売りしすぎだろうと思ったけど、それはそれで。
  • キャラモードでは図柄のサイズを慶次並みに大きくしてあるため、意識を変化させられ、飽きにくい。図柄同士はかぶさり合い、上下左右の余白もほとんどない。そうだよ、それだよ、SANKYOに足りない思い切りは。
  • 赤NEXT、すっ飛んでいっただけなのにリーチ成立
  • 綾波ステージ、01シャッター閉まりリーチ成立。ロンギヌス動きチャンスコール。赤文字で「大チャンス」 → 初のエヴァ発進 → マリの8号機熱そうなのに★×2かよでも熱そう → 負ける →最初のまともな戦闘だったので楽しかった
  • 何でもないところからロンギヌス動く。総員第一種銭湯配置からのチャンスコール
  • 疑似連からのステップアップの時、左右から出てくるロンギヌスの槍はテンポを作ってる
  • 画面下部にいるSDキャラは問答無用で可愛いな。応援団みたいなシンジとか、笑顔振りまく綾波とか、ありえないけれどそれでいい。だって、誰も気にしてないんだから。メーカーの大好きな「賑やかし」は、液晶のメインでやるのではなく、こういう小さなどうでもいいところでやるべきなんだ。
  • 何でもない予告から、真ん中に稲光が集まって図柄を進めるリーチになった瞬間。発展して赤い稲光になるも簡単に外れ。当らなそうで本当に当らなかったのが微妙に心地よかった
  • 予告ゼロから左右に「BIBIっと」図柄停止
  • 劇場版Qそれほど押してないことに気付いた瞬間。これはSANKYOグッジョブ。なんで展示会だと「Q全開」だったんだろう。あれでQのゴリ押しをしなければ、20万台くらい売れたんじゃない?
  • 予告無し → NEXTが赤文字で飛んでくる → 右下に収まってリーチコール → リーチ成立直後にズレ目成立 → 疑似2へ向かうテンポ
  • 疑似連主導機ならではなのか、1段目の入り方はとても気持ちいい。予告無しからNEXTを成立させるギャップは素晴らしい
  • ズレ目を瞬間的に成立させ、耳障りじゃないギリギリの刺激音で目を覚まさせてくれる。疑似2の壁をほとんど突破できないけれど、それでいい。安易に突破させてガッカリさせるくらいなら、高い壁であるべき。
  • ケンスケの連続ビデオ撮影 → 第一種戦闘配置 → マヤのシンクロ率コール → 中図柄にボタンで信頼度アップ×3 → 信頼度50%に! →ここまでの煽りは見事
  • 予告の見せ方は京楽やルパンのような「かぶせ型」ではなく、重なりのない「花道型」なんだね。かぶせ型は好きじゃないから、予告は慣れると心地よい。
  • 音量・光量調整機能に気付いたとき。光量調整を搭載してる時点で、SANKYOは京楽より上ですわ。少なくとも業界の上に立つ「資格」を持ってる。
  • 通常モードへ移行した瞬間。今作の図柄は旧来のマルチラインなんだけど、正方形じゃないためか、キャラの背景のハニカム柄によるものか、以外と新鮮味を受けた
  • Q関連のキャラデザや演出はそれほど多くなく、意外と不快ではなかった。
  • 今思うに、NEXTやCHANCEがすっ飛んできて「どの色か」「停止するか」「疑似2の壁を突破できるか」の3つは、通常時のキモだと思う。ここへ早く気付けるとエヴァ9は楽しい

 

 

Screenshot (4)

  • アスカの声を聞いた瞬間。宮村優子の現状を知っていたとしても、記憶の中にある声と違いすぎた。
  • アスカモードをなかなか抜けないなと思った瞬間。飽きる。どうやって元に戻すんだこれ
  • ステップアップ3アスカ「それも命令?」でそのままハズレ
  • ベリーショートのリツコを見た瞬間。こいつら14年間も闘ってるし、信頼していた司令官や守り続けたクソガキに裏切られたから、根本的に人間を信じられなくなってるんだよな。何より「失敗した自分」を認められない。だからシンジに対する過剰な冷たさへつながってるんだろうね
  • 千円15回の大晦日で、回転が途切れた瞬間。スランプの強いゲージなのか、単純に渋釘なのか。最初の千円で、まわるん大海3が恋しくて仕方なくなった
  • 赤NEXTがすっ飛んできたのに、そのまま停止せずにスルーした瞬間
  • 緑CHANCEがすっ飛んできて停止したのに、ノーマルリーチだった瞬間
  • NEXTが青文字だと、出た瞬間にハイワロ。リーチ成立となっても、精神的な期待値はド外れより低く感じる。青文字のまま疑似を進められても全く熱くなれないのですよ。青文字は全て通過して外れてくれ。ただし、成立した瞬間、緑文字へ昇格とかね
  • 青いガラス破片が飛ぶ → マヤ「マギ再計算」→そのままハズレ
  • 左右に08・06と表示され、中央に02が止まらず外れ。なんじゃこれ
  • ゼロ予告から左右に「BIBIっと」図柄停止 → 中央は止まらず外れ
  • 強めの予告からノーマルリーチを外した瞬間(これは金を使うごとに強い苛立ちポイントへ変わっていった)
  • レイ「来た」←こない。ミサト「おいでなすったわ」←おいでなさらない。そこからのノーマルリーチで無事死亡
  • パネルステップアップ4・マリ「ああごめん、大丈夫?」→ノーマルリーチで無事死亡。全然大丈夫じゃない
  • 疑似1でリーチ発生しノーマルリーチで終わった瞬間
  • 毎回毎回+1コマですよ。たまには違うところで止まれよと思うんだけど、メイン基板の容量的にどうしようもないんだろうな
  • 容量的にノーマルリーチからの停止時間を合わせるしかないならば、中図柄の速度を変えてくれないかな。そうすれば、+3コマだろうが-1コマだろうが可能でしょ。慣れてくれば「この早さなら5で発展する」とか予想して楽しめるし
  • パチンコ三大「戻し方が分からない通常モード」エヴァ9、雪物語のショップ、ひぐらしのファミレス。開発のオナニーでございますわ。ただしエヴァ9だけは各モードの通常図柄や大きさに強い変化を与えている。キャラ萌え(好きなキャラのみを徹底的に愛でる楽しみ方)へ対応しつつ、世界観の維持に成功している。綾波モードはむしろご褒美だった
  • ステップアップ3でリーチすらかからないのはSANKYOの伝統。これってWEEDからだよな。いつかステップアップ4でもリーチ不成立になるんだろう。それどころか「激アツ」でノーマルリーチとかね。終いには数字揃っても大当りしなくなるんじゃないかな。バグじゃありません、仕様です
  • SANKYOに限った話じゃないんだけど、守ってほしいものはさっさと切り捨て、誰も得しないものを伝統として死守したがる。もしくは、ヒット機種のダメな要素のみを見事にパクるとかね
  • アスカステップアップ1「今日はまあまあね」→2「見えすぎじゃない?」→3「バッカみたい」→(ロンギヌスぴこぴこ)→4「私、笑えるんだ」→ノーマルリーチ終了→(´ ゚д゚)ポカーン
  • 悪態をついていたら、ステップアップ4でノーマルリーチは既に搭載されていた。海と羽根物ばかり打ってるうちに時代は進化してるんだね。死ねばいいのに
  • 疑似3へ行けないならリーチは不要だし、ステップアップ4まで進めるなよ
  • 熱いのを外すから止めたくなるのではない。熱くもない段階で無理矢理熱そうに見せるから止めたくなるんだよ
  • 画面中心部で展開する円形のステップアップは、時々透過になる?? 妙な違和感を覚えた
  • 変動中のBGMや確定演出音を選択させる機能を搭載してるのね。そんなん、自分達が一番自信のある組み合わせにしろよ。逃げるなよ。カスタマイズは逃げを正当化する言葉じゃない。逃げちゃダメなんだよ(エヴァだけに)
  • ケンスケの連続ビデオ撮影 → 第一種戦闘配置 → マヤのシンクロ率コール → 中図柄にボタンで信頼度アップ×3 → 信頼度50%に! → 零号機 → あっさり敗北 → 上皿残りを打ち込みヤメ

 

普段なら項目別に並べたり、コラムとして読めるようにするんだけど、たまにはそのまま羅列してみた。

 

メーカーはアツい演出を伝えるだけじゃなく、通常時の楽しみ方も伝えてほしいなと思った。びびっと演出だけじゃなく、じんわり演出も教えて。

アホな話だけど、本当にアホな話だけど、今の機種って、楽しさを教えてくれないと楽しさが分からないんです。

 

Facebookにも書いたけど、パチンコにおいて、予告から大当りまでの演出は「壁を越えていく作業」だと思うんです。いくつもの壁を越えて、現金投資という牢獄から脱出できる。

問題なのは、その壁はいくつあるのか、全く把握できないこと。つまり、出玉までの道のりを把握できない。

脱獄へ至る壁の数を把握できなければ、いくつ壁を越えても、それは牢獄の中なんですよ。

 

Comment

  1. 真希波 より:

    これだけ羅列されてると読むの大変w

    でも評価としてはそれなり!?に良さそうですね。
    自分は展示会基板よりはホールで打ってみた時の方が面白く感じました。

    キャラモードの件ですが、既に何機種も前から三共はある一定回転過ぎると、
    「プッシュボタンを押すと次の変動でステージチェンジ」的なテロップが流れて
    ボタン押すと通常ステージに戻りますよ~

    逆に押さないとずっと同じステージww

    通常変動音や確定演出の頻度などは、よく京楽などではありますし、
    スロットなどもART中などのキャラ選べたりとかあるので、

    その人のその時の気分で変更出来るのは自分は好きです。

    今回の擬似連は以前までのよりは心地良く感じますね。

    • 自分でも読みにくいです(´・ω・`;)

      フィードバッグだとポジティブ2割、ネガティブ8割くらいになるんですけど、エヴァはポジ4割くらいありますから、かなり高評価ですね。

      >展示会基板よりは
      ほんとこれ。
      あの基板の設計思想って、何なんでしょ。従来のエヴァファンを遠ざけ、エヴァファン以外には「なんじゃこりゃ」と思わせてしまう。わざわざ売れなくしようとしてるんじゃないかとさえ感じます。

      通常ステージへ戻すのは、2回目のトライでやっと気付きました_| ̄|○

      • 真希波 より:

        自分も通常ステージに戻るは最初全然気づきませんでしたよww

        たぶん50回転くらい、「なんでずっとこのステージなんだろう」ってwなので、ちょっと見づら過ぎではありますね。

  2. デミー より:

    パチンコって面倒くさいねw

  3. むむむ より:

    今は演出がインフレしすぎて訳がわからない状況になってますからね。
    昔なんて群が出ただけでも激アツだった。
    赤が絡むだけでも期待できたし金やメーカー柄や役物稼働なんてドキドキしたものだけど
    今はそれがいくつ複合するかが勝負みたいな状況ですからね。

    享楽が○大激アツとかやり始めた時点で終わりの始まりだったのかな。
    あと、保留変化が細かくなりすぎ、変化するかどうかの煽り多すぎ。本当にウザい。

    ある程度、回すことができれば1回転あたりの消化時間を早くできるのでしょうが
    今の釘の状況じゃ1回転を濃く煽る方に向かうしか無いのかな。
    インフレの行き着く先は終わりしか無い気がするのですが…。

    エヴァ9は何度か打ってはみましたが通常モードは打ってられないです。
    1日打ったら頭がおかしくなる自信がある。クラシックモードにすれば普通に1日打てる。
    しかし、パチエヴァにしろスロエヴァにしろ、
    シンプルなモードも搭載しているところは評価に値します。
    ここらへんは開発スタッフ陣にも思うところがあるのでしょうかねぇ。

    • インフレに慣れてしまったお客様は、昔へ戻した瞬間に飛ぶでしょうね。そしてインフレは開発費上昇へ直結し、機械代を下げられぬ主因となります。

      京楽の○大激アツをやり始めた頃って、私は評価してるんですよ。なぜなら京楽は、それをオフィシャル台間POPで堂々と告知した。だから新装初日から分かりやすかった。

      その後、彼らは台間POPを分かりにくく、もっと言っちゃえば外注の広告代理店製と変わらないような内容へ変えてしまいました。何があったのかは知らないけど、少なくとも台間POP面では、自分達でわざわざ稼働させない方向へシフトした。

      クラシックについては今回、評価外です。あくまでも座ったときの状態で打ち始めました。だからアスカモードで死にそうだったんですけど・・・。大海3もタイムスリップ大好評なので、今後の他メーカーにも注目したいですね。

  4. ブックドラゴン より:

    >通常時の楽しみ方も伝えてほしいなと思った。びびっと演出だけじゃなく、じんわり演出も教えて。

    通常時の楽しみ方・・そもそも通常は楽しむもんではなく忍び耐えるものかと
    強いて言うなら200回に1回ぐらい来る当たりそうな演出が来ることを祈る。
    基本忍耐、時々来る熱さに手に汗握り、確変(ST)を楽しむ。

    海の通常とか楽しんでる人はそういないと思います。
    魚群が来るのをみんな信じて願ってるだけ。
    魚群相当の物は各機種違うだろうけどエヴァ・ガロ・海など
    根幹はどれも一緒だと思います。

    エヴァ9は「擬似3」「赤・金保留」「SP中の赤ロゴorATフィールド」
    がそれに当たるかな。

    ただ京楽と違って足し算じゃないので上3つが全部出ても信頼度50%程度
    その代わり、1個だけでも20%程度はある。(1個だけならそこそこ出る)
    そういうところが私は好きだったりします。

    あと最近のパチンコでは・・
    よく見るステップでは3でも4でもノーマルは当然です。(赤・金から)

    赤の大チャンスとか他の台でもノーチャンスです。
    (当てる気あるなら金かメーカー柄が来ます)

    ★の数には意外と忠実。★×2の時点で寒いです。

    エヴァは事故当たりが比較的多いのでまだマシですが
    他の機種はどんなに前が良くても
    ★の数が少ないSPリーチ・カットインが弱い時点ですべて諦めるものです。

    まとめるとよく見るものに希望はまったくないってのが今のパチンコです。

    最後に・・
    >「激アツ」でノーマルリーチとかね。終いには数字揃っても大当りしなくなるんじゃないかな。

    高尾の機種を打ってるとみるといいと思いますよ。
    「激アツ」で小当たり確定の流れ→きっちり小当たり
    歌擬似ステップ6まで行ってノーマルリーチ
    を始め唖然演出のオンパレード。

    高尾で馴らしておくとどんな演出や状況になっても
    菩薩の心でパチンコ打てます。

    • この間、久しぶりに本を読みながら海物語を打ちました。これ、通常時の耐え忍びを紛らわしてたんだなと、ブックドラゴンさんの書き込みを見て気付いた。

      最近の機械は派手すぎて本を読めない。まあ、打ちながら本を読むのは、周りから見たら変人丸出しだから、派手なくらいでいいのかなと思ってみたり。

      >ただ京楽と違って足し算じゃないので
      ああ、それだ。SANKYOって、激アツ演出を単独で処理してる感じ、確かにする。

      エヴァの場合はメガコンテンツだから、客もある程度把握してるけど、それ以外だとまるで意味不明。足し算ならば把握できても、単独で出されたら、「これはそもそも熱いのか?」と迷ってしまう。

      >高尾で馴らしておくとどんな演出や状況になっても
      菩薩の心でパチンコ打てます

      高尾か(; -`ω´-)むぅ

      むちエロ系ならキャラ萌えで打てるんですけど、それ以外は辛すぎる・・・。

  5. ジュノンボーイ より:

    読んでいて思ったこと。
    パチンコの楽しみって演出だけになっちゃったんだなーってこと。
    ボンペイさんのようなマニアでないと楽しめないものになっちゃった。
    こんなこと思うのって今更ですが、改めて思うことそれは「パチンコはつまらなくなった」です。
    人間の交友関係みたいに広く浅くなっちゃった感。一人の人を愛せず、LINEでスタンプしているようなね。

    • ごめん、全然楽しめてないですよ。負けてるわけですし。

      1.勝てるか
      2.玉の動きは楽しいか
      3.打って面白いか
      4.液晶は作り込んでいるか

      この順番は決して動かない。
      で、エヴァ9は4番はOK、3番もまあOK。

  6. しらとり。 より:

    もう自分は数年前から「現代パチンコ」から愛想尽きて海物語シリーズとハネモノとセグ系しか打ってないんですよね。

    つい最近で海物語シリーズとハネモノ以外でまともに打ったのってJ-RUSHと新アレジンとフィーバークイーンしかないわけで…

    もう他の「現代パチンコ」は基本ウザい長い眩しいねちっこいという固定概念が出来上がったてしまっていて手を出す気に全くならないんですよね。

    • 私の打つ台もそんな感じです。
      勝てそうなのを追い求めたら、どうしても海と羽根になるし。あとは気合いを入れてるときの牙狼くらいかな。

      この期に及んで、ファン減少を自分達以外の責任(ホールはメーカー、メーカーはホール)としている人達は、もうビジネス的な感性が劣化してるんだと思います。

  7. やん より:

    こういう事が打つか打たないの
    判断基準じゃなくなり
    20回って玉減り0のとめうちができれば
    打ってよし
    なさげならやめとく
    もしくは見つかるまで店移動

    み☆つ☆か☆る☆までは打たない
    これ重要
    知り合いが今日21回るエバ打ってるので
    日本中這いずり回れば
    あるにはあるんです

    本当に勝ちたいならさがしましょう
    確かに難易度はveryハードですけど

    愛知が特別良い訳ではないです
    数百台あるお店でもあって5台
    ない日の方が多いでしすし
    なければひたすら店移動
    ひ☆た☆す☆らです
    コツは釘見た時の多分大丈夫なら打つ
    もしかしたら行ける打たないです

    ヘソだけ言えば平行ではない位です

    勝ちたいならさがしましょう
    無理なら負けを受け止めてください

    自分は昨日、今日TOKIOです
    これも数百台あるお店でこの1台だけ
    が打てるレベルです

    パチンコで勝つってこういうことでしょ

    この手のことはもう書きません
    鼻につく
    かんにさわる
    いるかもしれないですから

    • ・這いずり回って探す
      ・見つかるまでは打たない

      パチプロの鉄則ですね。
      鼻にはつかないし、カンにも障らない。
      だってそれで食ってるんだから。
      逆に、探しもしない、回らない台を打たない、それで負けるとしたら、プロじゃないわけで。

      「難易度veryハード」というのは、つまり、環境が悪化してきた(悪化し続けている)ということですよね。

      この状態で、もしも一般ファンが業界人の想定以上にセミプロ化していたとしたら、どうなるか。

      セミプロだから這いずり回ってまでは探さない

      探さないから回る台は見つからない

      見つからないからバカらしくて打たなくなる

      遊技人口激減

      やんさんの書き込みで、先日の想定は間違っていなかったと確信できました。やはり業界は、一般ファンを甘く見ていた。彼らはもっともっとボーダーラインに敏感だったんだ。

      出玉(ボーダーライン)に敏感な過半数の人達へ、業界は「派手な機械」と「接客」を与えてきた。どちらも「あればいいよね」くらいの重要性しかなかったのに、主力商品としてしまった。このミスマッチこそ、ファン減少の原因でしょう。

  8. 豆粒 より:

    (図柄3つ揃いのあとのチャルメラ音が)アカン

    今年はMAX機から脱却しつつあり、演出の引き算を試みてる三共さんに
    期待したいですね。 2月のパワフルで結果が出ると他のメーカーも追随
    してくれるかも(適当) スターウォーズのゲージも賛否あると思います
    が、現状の流れに危機感を持ってるようで応援したいです。

    マルホンさん、ファンキードクターあくしろよ

    • ほんと、ファンキードクターですわ。シャカ以外のドットは売れないと思い込んでるのかも。作る気ないなら、他メーカー出してくれないかな。

      SANKYOのスターウォーズは強い意志を込めていた。死ぬほどつまらないけど、アレは見事なアンチテーゼだと思いますよ。

      ビスティのチャルメラ音を決めた人は、とてもとてもセンス無いと思う(´・ω・`)

      • 真希波 より:

        スターウォーズけっこう評価してる人いますよね。

        自分はけっこう好きですね。演出が今までとはちょっと変わってるのもいい。

        自店ではそこそこ優良に使ってたら、149の方ですが30000発とか出たり毎日甘く動き過ぎてて
        年末年始で利益3000円とかww
        日毎じゃなくトータルでですからびっくりwそこそこ回せば案外良く出ますm(_ _)m

        • え、そんなに噴いたりするんですかΣ( ̄◇ ̄;)

          保留変化(トルーパー)を理解すると、ちょっと面白くなりました。あと、右打ち中の止め打ちでBA確保w

  9. 90分で より:

    それだけ挙げれる時点で終わってる。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シルエットでどのキャラか分かるの、超大事よね

戦国BASARAのキャラがシルエットになっても絶対分からんわ。

記事を読む

no image

この汗よ、この汗

絶叫+汗=ガチ 後ろに私写っちゃってるけども! この汗を描けるかどうかで、台と遊技者の一体感

記事を読む

泊まってってって、言ってるでしょ…?

キリカと調のやり取りを見てると、原作を見たくなる。 とまってって、言ってるでしょぉぉぉ!

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑