相手のレベルに期待する商売は廃れる……のか?

公開日: : 新台レポート, 業界ネタ Comment(4)

こっちのことを理解してくれているという前提の商売

この記事を書いてて思ったんだけど、パチにせよゴルフにせよ、ユーザーに一定のレベルを期待する商売というのは、ブームの終焉と同時に新規を掘り起こせなくなるから。

あ、この場合のブームとは、数年の波ではなく、10年以上の大きな波ね。

「分かる人にだけ分かればいい」というのは、高級寿司店のような単価の高い商売に向いてるわけじゃん。相手の高い理解レベルに期待した商品作りだ。パチンコもその通り、遊技単価を上げていったよね。結果として、「分かる人だけ」残った。

高級寿司のようにしておいて、「初心者さん歓迎!」と言ったって、敷居が高すぎて入れないよな。演出のインフレと渋釘によって高められた参入の敷居、再参入の敷居は、自助努力じゃどうにもならないところまで高まってしまった。

 

翻って自分のこと

私も、「うちの会員さんは、このテイストを分かってくれるはずだ」という意識を、心のどこかで持っていたように思う。 そうじゃないだろ。初めて見た1枚、サンプルで見た1枚、それだけでレポートの魅力を感じてもらわなきゃいけない。

間違っても、「長く見れば分かるんだよ」みたいな意識を持ってはいけない。初めて読む人への配慮や読みやすいレイアウト、分かりやすい文章に心血を注いでいるのかと。

 

ぶっちゃけ、調子に乗ってたんじゃねえの? 的な

いや、調子には乗ってない。乗ってないつもり。乗ってないつもりなんだけど、最大138件あった会員数が現在は108件。1年半で22%もの減少は、リピート勝負の商材である以上、合格点は出せないだろう。市場規模の縮小は言い訳にならない。

だって、外部に原因を求めたって売上は下がるんだから、無意味です。幸いなのは、今年に入って再び上昇へ転じ始めた点かな。一時は100件を切っていましたし。

心のどこかに奢りがあったのではないか。自分の商品を理解してくれる人へ届けばいいという、傲慢さがあったのではないか。仮にそうでなかったとしても、常に己を顧みる謙虚な姿勢を忘れていたから、顧客は離れたのではないか。

 

私はレポートを作る仕事を辛いと思ったことがない

そう断言してきました。実際、最初のアラジンデスティニーから最新の甦り花満開まで、嫌だと思ったことは無い。一度たりとも無い。むしろ楽しい。

や、もちろん、クッソ寒いから上野へ行きたくないとか、一気に4機種も書かねばならず寝不足だとか、そういうのはあるよ。でも基本的に、仕事最高。超楽しいです。

・・・と思ってきたのだけれど。ひょっとしたら、この時点でもう甘いのかもな。余裕ありすぎでしょ。苦しんで苦しんで、胃を痛めて血反吐を吐いて。それくらい自分を追い込んでこそ、素晴らしい商品は完成するのではないか。

己を追い込まず、顧客のレベルに期待する。これを甘えと言わずして何というのか。

Comment

  1. メタ凡 より:

    >苦しんで苦しんで、胃を痛めて血反吐を吐いて・・・
    意気込みすぎじゃないですか。
    要は会員さんて使える台か使えない台かの判断を下して欲しいんでしょ?
    逆に顧客レベルの上を通り越してる気がしますよwww

  2. かえる より:

    メタ凡様へ

    ボンベイさんのは、物を売るなら「顧客ニーズ」に答える為に、「一生懸命やろうよ」って事。
    レポートの件はあくまでも例え。

    P業界は無くなっても良い業界かもしれないけど、日本独自の文化?。
    無くならない様に….

  3. 北斗の兼 より:

    ボンペイさん側の問題ではないと思います。
    ボンペイさんの怠慢だとかそういうことではありません。

    ボンペイさんのレポートは良い機械・悪い機械が共に存在し、
    良い機械であれば稼働がつき、ホールさんが儲けられる⇒
    だからレポートなりを見てよい機械を選びましょう という前提です。

    今はそれ以前に回らない(遊技者側からすれば勝てない)から
    面白い機械でも基本打ちたくないことが遊技者にあり、

    結果、
    よい機械でも稼働しない⇒だからホールは買わない⇒レポートを見る必要がない
    ⇒ビッグタイトルだけ買って、後はバラエティでちょろちょろで十分
    という時代になったように思います。

    稼働しない機械など元々よい機械ではないとも言えますが、
    勝てるかもしれないという条件下なら面白い機械は多々あろうかと思います。

  4. Causes in QuestionThese results and management’s outlook caused the company to lower its fiscve produced such films as Requiem for a Dream, The Clearing and Bill Maher Religulous.

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

宮城県の最高レートってなんぼ?

某店は3.85円だった。 5000円賞品が1300玉。   宮城県遊協の竹田理事長は昔

記事を読む

no image

生活安全局保安課長 まさかの人事異動

パチンコ行政といえば警察庁生活安全局保安課。小柳課長、この時期にまさかの人事異動。 ソース【警察人

記事を読む

パチンコ感謝の旅 北日本編

昨日、ペルセポネの姐さんが炸裂してくれたので、一足遅い夏休みの旅に出ようと思います。 21日・南相

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑