メーカーさんが求めてる理想のファン像

公開日: : パチンコ, メーカー Comment(19)

◆求められるファン像

お、疑似2はサブキャラステップアップ3の赤枠だったのが、疑似3で透過板フラッシュ付きの主役キャラステップアップに変わった。しかも金枠。リーチ成立直後にブラックアウトして次回予告、あー、でも落下役モノが最終形まで展開しないから厳しいか? 一応葉っぱは複数枚飛んできたけど、ああ、主人公のオーラが白だよ、しかも敵は最強の武器を持ってるし・・・やっぱりやられた。役モノが動いてる間に、よしきたカットインで仲間参上、しかも2人だ! ここからぁ、そう、必殺技赤オーラ! って、あれ? これ外れるの!? いやいや復活でしょ、復活、あれ、通常画面に戻っちゃった、いやでもまだ図柄が揺れ

【334】

残念。やっぱ役モノの展開が足りなかったよね。オーラも白かったし。でもまあ、透過板フラッシュ付きのステップアップへスライドさせたのは見事だよ。あの展開とテンポは、さすが○○社だよね。よし、次は当てよう!

 

 

◇実際に多いファン像

【334】

あー、外れた。334で「散々ヨ」ってやかましいわw 長ぇんだよクソリーチ死ねwww

 

 

最近の機械を打つと、「開発者は自分達の『工夫』を肯定的に理解してくれる人を想定ファンにしてるんじゃないか!? と思ったりする。

うちのブログも、「ガタガタ言うなら見るな」というスタイルだから、気持ちは分からなくもないんだけどね。相手にハイレベルを求めるのは、少台数の販売を許容できない機械には不向きだと思う。

ドヤッてる感の強い台は、飽きるのも早いですしね。メーカーの想定してる「普通のファン」って、どれくらいの知識量なんだろうか。とりあえず私は「標準以下レベル」と言われたことあるゾ★

Comment

  1. 通りすがり より:

    パチスロばっか嗜んでる私にはファン像の人が何言ってるのか半分くらいしかわからんです・・・。
    そして、初打ち(新規)の人がそんな目まぐるしい展開見せられて外れた日には嫌な思いしかしないと思います。

    ジャグラーやHANABIみたいにシンプル路線をパチンコにも入れた方がいいと思うんですけどねえ。あ、セグ台か。

    • 以前、某名古屋メーカーの人にいわれましたよ。「ファンはもっと色々考えて打ってる。レポートにはその視点が足りない」って。で、どんなことを考えてるのかを深く突っ込んで聞いたら、上記「求められるファン像」でした。

      その人はもう業界にいないけど、「リピートしない新台の理由」を教えてもらったような気がします。そして今後、パチスロもそうなっていきますよ。

      • 通りすがり より:

        ○和さん、○ミーさん、三○、ニュー○○さん辺りはここ1,2年で露骨にそういう方向になってますね。
        確かに一定数の固定客はつくんですが店内移動が殆どで新規獲得にはあんまり活躍してないようです。

        演出過剰方向は○佐さんが2011~12年くらいに盛大にやらかしており、そっぽ向かれる事態になっています(○ン肉、○炎高校、○○ロゴス2辺りが特に)。結局、13年からは過剰方向をヤメて、アツイ物はちゃんと当たる路線に戻してます。
        それの後追いをやってるだけに、今後ろくな結果にならないとしか思えないです。

  2. やん より:

    チャンスと言う言葉を辞書で引いてほしい
    欲しい
    算数を学んで欲しい星4/5は80%です

    ここから初めてもらいたいですね

  3. 豆粒 より:

    >【334】
    なんでや阪神関係ないやろ!

    チャンス・好機・アツい・金枠・赤セリフ・先読み・疑似連・・・
    これでもかって煽っておいてハズれたらそりゃもう打ちませんって。
    だって騙されてる感じしますもの。

  4. 奥平剛士 より:

    ……やっぱりなんか違うんですね、その、似たようなエモーショナルを売りにしているのに、そういうのが「求められている標準的なファン」だなんて。

    いや観測してますよ。でも普通に感想は「実際にいるファン」ですから。
    (好きな戦国乙女だったらそこまで観測してますわ。でもね! デカボタン出てそれでも「あー。外れるかも」とか思うんですよ。期待なんかしない。期待すれば痛いだけだもん。当たっても首傾げるよ。「足りないのに何で当たったんだろう?」そんだけ下らない過剰演出に慣れさせられてるんだから。ケツ浮きなんかしない。たった5年前からのファンだってこんな風に“慣れる”んだかよ。)

    で。外れたらクソつまんねーのは一緒ですから。
    ユーザー、バカにすんなメーカー。
    現象の演出が現象の結果の代替になるかつーのバカ。マジで切れそうだわ。
    「当たるか外れるか」しか結果がねぇのに、他のコンシューマーゲームと一緒にされたら困るんだよ。そりゃそういう演出過剰になるわな。

    まさかシューティングゲームと同じとか思われてるのかしら。確かにシューティングも「殺すか殺されるか」だけど、そこには圧倒的な「技術介入と経験の蓄積」が「プレイヤー側」にあるわけで、「遊技台設置店に“技術介入するな”とか“技術介入できないように調整されてる”」なんて環境あり得ないし。
    そりゃコンシューマー屋がパチンコ開発嫌うわな金だけだもん。

    ドイツの軍人フォン・ゼークトは言いました(以下略)。
    頭の悪い働き者が評価され続ける日本ってのは本当に良くないと思います。
    (以上、妄想でここまでの「理想のファン増を作るのにどれだけつまんねーレポを作らされたのか、作ったのか、その会社とその担当者に対してここまで裏読み想像してしまって吉田さんには申し訳ないなぁ、と思うけれども正直な感想)

  5. ブックドラゴン より:

    んー・・実際パチは熱いリーチほど
    チャンスアップの箇所が多くリーチ時間も2段階発展とかして長いので

    「求められるファン像」に書かれてるようなことを個人差はあれど
    考えながら打ってる人は結構いると思います。

    ただ、考えるのは前半部分までで
    外れたあとの、残念。やっぱ~の部分は
    もう「確定演出なかったからしょうがないね」か「はずれ乱数だからしょうがないね」で終了です。

  6. やべぇ、334、何の気なしに使ってたw 野球系まとめ見すぎかな、こりゃ。

  7. ブログ記事は極端に書きましたけど、実際問題として、保留変化やステップアップを何パターンも搭載し、そこへ疑似連を絡めて熱さを演出するって、ジジババに伝わってるんですかね。

    伝わってたらもっと稼働すると思うんだよな。

  8. 【演出・価格・機種数】これがパチンコの三大インフレ。
    【映像・言葉・光】が演出三大インフレ。
    【尺・変化・解像度】が映像三大インフレ。

    言葉のインフレの象徴こそ、「チャンスの多用」だと思うね。出た瞬間、「当該回転では当りません」という合図に見えるもん。

    ◆CHANCE!◆
    客の意識→「当りを示唆しているのでは(期待)」
    メーカー→「外れだけど間を持たせよう(ウソ)」

    最初からボタンを掛け違えてる。客の期待を利用し、間持たせにのみ使おうとするから、頻度ばかり上がり信頼度は下がる。

    客が求めてるのは信頼度だから、ある一定のラインから「どうせチャンスじゃないんだろ、嘘つき」となる。一方の開発者は、「それくらいの嘘は許容範囲だろ! 演出を分かってねぇな」となる。

    ファンは、機械から放たれる数々の嘘と、ホールから放たれる尋常じゃない渋釘に呆れ、打つのを辞めたんじゃないかな。

    • 北斗の兼 より:

      そもそもメーカーは基本一般ファンを気にしていないでしょ。

      出世を願う開発担当者が一番怖いのは経営者からの×印です。
      経営者に説明をしてOKを取りさえすれば、
      もし売れない、稼働がつかないになったとしても、機械のせいにすると
      経営者本人に跳ね返ってくる可能性があるため開発担当者に×は出しません。

      そのため、ファン・ホール関係者ではなく、
      経営者の同意を得られることが最優先となります。

      そして、経営者に説明する場合、他メーカー機についてる機能は
      ファンの感情を逆撫でするものでもつけてた方が同意を得やすいでしょう。

      かくして「チャンス」は相変わらず残りますし、
      経営者に啖呵を切った開発担当者は消えていきます。

      てなことで、機械もどんどんつまらなくなってきたんではと。

  9. こう より:

    自分の作った台を自腹で毎日365日とまでは言わないけど、
    周3くらいでもいいから当たるまで売ってみればわかる。

    自分が何を世の中に出しているのか
    自分がユーザーをどれだけ苦しめているのか
    (もちろん逆もあり)
    自分がどれだけ人に恨まれているのか
    (もちろん逆もあり)
    場合によっては殺意すら持たれているのか

    自分の血を流してきちんとマーケティングして
    はじめて自分の商品の評価がわかり
    責任が取れるのではないだろうか

    大負けしているひとに
    「あ、これわたしが作ったんですよ、ここのところ最高でしょ?」
    って聞いてみればいいと思う。

    自信があるならできるでしょ?
    そう思うんですよね…

  10. こう より:

    前コメ週3に訂正。すみません連投および誤字があって

  11. 誤字脱字はいいパチブログではデフォルトです(゚∀゚)

    自分で作った機械を打つと、演出の全てを把握してるから、面白く感じるらしいんですよ(そうでない人もいるかもしれないけど)

    他社機なら「演出多すぎる」と思うかもしれないけど、彼らは超ハイレベルに演出を理解してるから、「ああ、これはこういう意図なんだろうな、ふむふむ」となる。

    1万円1時間弱打っただけで演出意図を読み取れる。そんなハイレベルな人間、どんだけいるんだっちゅう話で。

  12. ああ、でも、あれだ。
    今の一般ファンって、「派手さ」に食いつく傾向は確実にある。だから余計に、今のインフレ演出は止められないんだと思う。

  13. でね。
    今のファンは複雑さに食いつく、という分析なら、それでいいのよ。ルパンみたいに、実際に高稼働するなら。

    でも、ファンをホールから遠ざけるような複雑さは止めてほしいなと思うわけ。複雑でもいい、派手でもいい。だけど、理解しにくいのはやめてくれよと。

    ポイントは一点だけなんだよね。「一般人のレベルを把握した上で、理解できる機械を作ってくれ」と。

    ・・・自分で書いてて、こりゃ無理ゲーだと思った。派手で複雑、されど理解しやすいとか、よほど優秀じゃなきゃ作れんわ(‘A`)

  14. 北斗の兼さんのコメントが衝撃的すぎて鼻血出そうな件

    ・・・そうか。私はあくまでも「外部の人」だから、そりゃ「他所様向きの顔」で接してくれますよね。口が裂けても「ファンのことはあまり考えません」とは言わない。

    (‘A`)あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙

    • 北斗の兼 より:

      いや、開発者は元々がプレーヤーだった人がほとんどだから、
      ファンのことを考える人の方が多いと思いますよ。

      ただ、・・・っていう話です。

      ホールさんでも、
      ひょっとしていいかもという機械を買ってこけた場合、
      責任を取らされるからその機械は買えない、
      ダメと思っても近隣のホールが皆買う機械はこけても責任にはならない、
      むしろ買わなくて稼働がついた場合、責任問題になるから買わざるを得ない
      て話に近いんじゃないでしょうか?

      機械を見る目が本当にある人が1回の大失敗で飛ばされるとか、
      そして、それを見てしまうともう冒険は出来ないとか。

  15. こう より:

    じゃきーん!LED点滅 当!
    で確定のジャグラーっぽいパチンコは
    無理だったんでしたっけ?
    たしか餃子は点灯したら当たりってなってましたよね?
    アレの超ギミックひかり派手派手系
    だけど数字はドット系、液晶なんてチャラいものはありません。
    当たるときは必ず 当!上から降ってくる
    それ以外は当たらない
    プロモはフジモリ(オリラジのめがねちゃらお)と掟ポルシェ
    ミドルでST機わかりやすくてびっくりできる
    超驚単機械ってキャッチフレーズでどうですかね…。
    そのかわり振ってこないとぜったい当たらないです。
    リーチはよく来ますでも当たらないです。
    当たったらむしろプレミアム。
    打ちたいか?っていわれると一回打たないとわからない
    そんな機械ですけどねどうなんでしょうねぇ…
    あ、空想の話です。コメ欄汚してすみませんでした。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シンフォぎゃああああ!!

デモ画面で「座って」ときたか。 オーケーハニー、その下品な豪直球に乗ってみるよ。 で、座って

記事を読む

no image

パチンコ感謝の旅・北日本編8 パラディソ塩釜店@宮城県塩釜市

6年前になりますか。震災後に宮城県遊協から講演依頼をいただきました。さすがに被災の現場を知らずに話せ

記事を読む

パチンコ感謝の旅・北日本編7 カネマン盛岡南店@岩手県盛岡市

前夜の視察で目星を付けていた、カネマンの沖海桜ライトミドル。冷麺を食べた後に行ってみたところ、うむ、

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑