スロットにAタイプの復権はあり得るのか?

公開日: : スロット Comment(18)

検査方法の変更とか、まあ、ことスロットに関しては全くの門外漢なんですけど、ジャグラーとハデスは面白いってことは分かるようになった。

 

(。-`ω´-)でね。

 

暴れん坊なATを規制となったとき、Aタイプの人気復活、あるいはシェアアップはあり得ると思います? 逆にシェアダウンとなる?

 

 

Comment

  1. やん より:

    ノーマルタイプは横這いじゃないですかね

    面白いノーマルタイプの出たとしても
    ジャグ、ハナのシェアーをどこまで奪えるか
    の戦いになるような気がします

    根拠ないですよ

  2. ムッシュ・チェリ より:

    ハナビの高稼働を考えれば復権はありえますよ。ただ、ハナビほど作り込んでいる事が条件かと。
    四号機の様なリール制御と共に、五号機の新しいアイデア。「継承」と「進化」が融合してるので、本当に面白いです。
    ニューパルの様に焼き直しだけだとちょっと面白みに欠けます。

    サミーも昔はウーロンみたいな硬派ビタ機種出してたんですけどね・・・路線変更してAT機しか出さないですし。

    そろそろ各社「液晶を捨て、出目だけで勝負」するプロジェクトがあってもいい頃合だと思いますよ。機械代が少しでも安くなり、長期稼動が見込めるならお店だって少しは検討してくれるはずです。

  3. 通りすがり より:

    メーカーの努力があればできなくはない。
    ただし、メーカーが高純増AT機しか売れないという考えを捨て、お店側も今のAT機と同じくらい利益を得ようとする考えを捨てないと絶対無理だと思います。

    偶然ではありますが、2011年上半期に色んな会社がAタイプを出していました(NET:ハーレムエース2。リオスパ。SNK:シスタークエスト2。アリスト:頑固一徹。サミー:ろくでなしブルース。エイリヤンビギンズ。ビスティ:エヴァ-真実の翼-。オーイズミ:ハネスロリラックマ。)。

    結果は残念ながらほぼ全滅でした。新鬼武者、緑ドンVIVA、初代モンキーターンの天下でAタイプなど見向きもされないという感じでした。エヴァはブランド力で稼働しましたが、この次作以降大コケを繰り返しています。

    また、この結果を受けて各社ARTのみの機械造りにシフトし、現在のAT機に繋がっています。

    機械が悪かったのかというと決してそんなことはなく、どの機種もかなり作り込んでありました。
    ・天井狙いもできる(222Gや555G等意外に拾いやすい状況でした)
    ・変則押しでも楽しめる(HANABIはこれができてない)
    ・5号機ならではの重複抽選を液晶演出と併せて楽しめるようにしている
    ・機械割119%もある(検定通ったのも奇跡)。
    ・設定判別も楽しめる
    ・丸一日打てば設定がわかる(1日でBIGを22回以上引けば設定告知される機能がある機種がありました)

    以下、完全に私見です。

    目新しいモノに惹かれすぎる客とホールが悪いです。しかしホールの扱いはそれに拍車をかけてしまっています。ちゃんと使えばそこら辺に転がっている派手な音や光だけのAT機やART機よりよっぽど使える機械達なのに勿体なさすぎることをやっているようにしか思えません。

    個人的には終日打てば設定がほぼわかる機能を持った機種がもっと増えた方がいいと思います。利益のためではなく稼働のためにも。

  4. カニミソ より:

    Aタイプの復権と言うよりジャグラーの占有度は少し増える気はしますね。
    純増1枚クラスになるとパチンコの確変の方が刺激的なので割合としてはパチンコに流れる人の方が多いのでは。

    僕も五号機になった時にパチに移行しました。

  5. 白髭 より:

    スロット全体が圧縮でしょうな!
    商品提供と選択肢が減るわけですから異業種でも同じですな。
    ただパチンコが増えるわけでもなかろうし。
    遊技人口もせめて15,000,000読めないと期待感だけの投資ができる世の中ではござらん。
    みんな本音は同じでしょう。
    恐怖感への投資もそろそろ終わりですよ。
    メーカー様も理解し始めてるようですよ。

  6. 北斗の兼 より:

    白髭さんと同じく、スロット全体が圧縮すると思います。
    それもかなり大きく。

    要は、今のAT機を打っている人たちがどこに行くのかという問題です。

    ①かなりの人数がAタイプに移動する。
    ②ある程度はAタイプに移動する。
    ③ほとんどの人がAタイプに移動せず(パチンコに移動orホール通いをヤメ)

    ①となればAタイプは復活しますが、それはあり得ません。

    5号機導入当初の状況や、なぜ今AT機がもてはやされているのかを考えれば、
    ②2割、③8割ぐらいになるでしょう。

    結果、パチンコが減少傾向から現行維持or微増傾向に、
    そして、スロは大幅ダウンとなります。

  7. パチンコ・やや減り
    Aタイプ・横ばい
    ATタイプ・激減
    市場全体ではファン減少は続く

    皆さんの投稿を見ていると、上記の様な感じかなと思います。

    おそらく、というか間違いなく、スロットの市場規模は縮小する。ここに異を唱える人はいないと思うんですね。爆裂ATの供給が止まるだけでなく「そもそもの遊技人口」も減ってるわけですから。

    • 真希波 より:

      Aタイプ横ばいでしょうか?^^;

      現状のAタイプの使い方をホールが維持出来れば微減程度かなと思いますが、

      今以上に売上げが下がり、利益も少なくなる中Aタイプの使い方も徐々にですがキツくなる気もしております。

      あと、今Aタイプを打っているプレイヤーの殆どがAタイプを打つ為に来店しているかと言えばそうじゃないと思います。

      打ちたい台が空いてないからとりあえずジャグラーで時間つぶし。
      ATやARTで良い台がないから、Aタイプコーナーを少し回ってちょこっと打つ。
      閉店間際にジャグ連に期待して打つ。

      こういった層はメインで打つのはあくまでAT機やART機。

      そこに魅力がないと感じれば足は遠のく。

      必然的にAタイプも稼働が下がる。

      そんな流れになるかなと思っております。

      • AタイプがATより客を減らす可能性もありますかね?

        • 真希波 より:

          あぁ、それはないと思いますよ。自分もAタイプはいつも打ってますし面白さや楽しみ方は分かるつもりです。
          ただやはりATやARTに魅力的な機械がなくなったら足は遠のくかと。

          • そりゃそうですよね。タイプが違う。客総数の落ち込みは、必ずAタイプへも波及する。

            ・・・ここ数日、Aタイプばかり打ってるんですけど、前後左右にアンテナを張り巡らせる感覚、久し振りです( ̄▽ ̄;)

  8. そして「そもそもの遊技人口」が減った場合、より減り幅の大きいのは、ATか、Aか、という点。

    Aはジャグラーとハナハナという固定層に支えられてるから、落ち幅は小さい。ひょっとしてATの一人負けになる、みたいな。

    で。
    ジャグラーと海を同じように語る意見を耳にしますけど、海と違ってジャグラーやハナハナは、若い人も打ってるんですよね。そこが稼働の底堅さと、「暗くない展望」へつながっている。

    ってことは畢竟、スロメーカーはもう一度、Aタイプへ力を入れるようになるのかな・・・。クレアみたいなのが増える!?

  9. 豆粒 より:

    大東音響・パル工業・マックスアライド・マツヤ商会「呼んだ?」

    パチスロSAL●ON「呼んだ?」

  10. ジュノンボーイ より:

    ホールはジャグラー以外のAタイプを育てる気が無いでしょう。
    コクッチーのような19万円の機械を買っても1台。しかも設定1ですよ。
    話題性はあった機種なのに、何でこんな使い方をしたのでしょう。
    答えははじめに書いた通りですよ。
    せっかく19万で出したのに、ホールがそれに応えなきゃダメでしょ。
    設定1入れるからコケる。当たり前でしょ。

  11. ななしななお より:

    基本だよね?
    設定1だろうが割が取れて稼働して
    売上が見込める機械は
    店も大切にする訳で
    海やジャグラーが最初から割高営業してたのか?
    勿論答えはNO!
    ギンハラが割高営業してたのか?
    牙狼や京楽の機械は最初から甘かったから稼働したんであって
    稼働する機械がどの様に産まれたのか?
    そこら辺ですよね
    今のメーカー開発では絶対そんな機械は作れないから
    パチもスロもどんどん衰退する
    今後決して良くなる事は無いから
    変な期待や夢を抱くと良い事ないよ

    • 北斗の兼 より:

      >海やジャグラーが最初から割高営業してたのか?
      >勿論答えはNO!
      >ギンハラが割高営業してたのか?
      >牙狼や京楽の機械は最初から甘かったから稼働したんであって
      >稼働する機械がどの様に産まれたのか?

      これはまあ、耳にタコが出来るぐらいよく聞く話です。
      でも、これって真に受けて考えるとホール側の努力ってほぼゼロですよね。

      稼働が付くだろうと思って初めから大事に使う機械はなく、
      皆抜き倒しでスタートし、稼働がついたら、そこで初めて大事に使い出す。
      稼働が付かなければ、「こんな機械作りゃがって!」とメーカー責任。
      今はこんな機械ばかりだからパチもスロも衰退すると、これもメーカー責任。

      メーカーとメーカーの作る機械に頼りきったホール運営のように見えます。
      そういうホールさんばっかりでもないだろうと思うんですけどねえ。

  12. MAZDA より:

    ジュビレーション乱数の出番ですね(^^;;

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

6月6日は

天龍で4500個ほどプラスになったものの、色々な店で貯玉を6500個も打ち倒してしまった_| ̄|○

記事を読む

確率は意外と早く収束した

使用前 使用後 160GでBIG1回、REG4回www 合算1/128でB5 R4って、

記事を読む

店移動

キコーナの天龍。1箱飲ませて撤退。貯玉の大部分をおろしました。京急蒲田からだと行きづらいので。 の

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑