明日から新年度一発目の開店だね

公開日: : 最終更新日:2015/04/06 新台レポート, 業界ネタ Comment(0)

おそらく新年度は、メガコンテンツも含めて「全国的には何一つ稼働しない」と考えていい。というか、そう考えるべき

全国的には何一つ稼働しないと考えたとき、初めて、自店でだけ稼働する、自店にこそ設置せねばならない機械は何かを考えられる。

会社のカネを使ってまで買うべき機械なのか。本当に打ちたがってる客はいるのか。稼働しなかった場合は自腹で機械代を立て替えても構わないと思えるくらいの自信を持てるのか。

とんでもなく皮肉な事態だけど、稼働しなさ過ぎる状況こそ、新装健全化へと業界を導くかもしれん。

ホールの技量が試される年度になりそうだ。客の特性を知らないホールは(そんな店は無いと思うけど)、厳しいだろうね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

閉ざされた世界

閉ざされた世界は知られない世界 AKB総選挙もそんな感じですけど、パチンコも、もはや閉ざされた世界だ

記事を読む

変態でもキ○ガイでもいい

変態と言われても、キ○ガイと言われても構わないけれど、古い、と言われるのはたまらなく怖い。 白髪生

記事を読む

フランスの政治家 日本の野党連合の掲げるべき政策

https://twitter.com/esperanto2600/status/100300811

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑