トランスフォーマー展示会

公開日: : メーカー Comment(7)

関東京楽時代にお世話になったホールさんと談笑しました。

トランスフォーマーの主人公って、コンボイじゃなかったっけ。ハリウッド進出で改名したの?

とりあえず、あのタクシー役モノには驚愕し、驚嘆した。子供の頃、手のひらでガチャガチャやってた変身が、全自動、かつスピーディーに展開する。役モノで感動したのはアクエリオン以来ですわ。

こういう「ものづくり」は、もっと世間から評価されてもいいんじゃないかなあ。

Comment

  1. チュウパパ より:

    そうですねぇ~
    今や各社役物戦争状態なわけで。
    ここで儲かってるのは役物設計メーカと試作メーカですかね?
    それとモータやLED・液晶メーカとその間の商社。
    うーんなんか違う気がする・・・・・。
    あくまでも液晶演出は打ち手への飽きさせないための演出なわけで
    単なる表示器。

    そこにお金をかけまくってリーチ演出頻度や信頼度まで手が回らず?!
    リリースしたらすぐ客飛んじゃったとか
    毎回何やってるのかなぁって思っちゃいます。

    実際現在中古市場で高値安定しているS社のドラム器なんて
    ほぼほぼ出玉バランスやスペックで高評価という
    なんとも皮肉な結果に・・・・。

    でも昔のようなリーチアクション2種類しかないような
    機種を打ったら物足りないんでしょうね。

    長文失礼しました。

    • 低稼働を恐れるから、あれもこれもと演出を搭載し、意味不明な機械となり低稼働に終わる。分かりやすさを展開で伝える方法を知らない、あるいは過剰すぎて伝えられないから、文章や星の数で伝える。

      全体から伝わる言い訳がましさ、開発者のエクスキューズこそ、低稼働の主因だと思う。ホールの渋釘はずっと渋いままなのに、シブクギガーと言ってるのは、何なんだろう。「開けても稼働しないんだけど」と言われた時、どう説明するんだろう。

      まあ、ずっと高いままなのに、キカイダイガーと言い続けるホールもどうかと思うけど。何年も同じ状況なのに同じ文句を言うって、対応できない自分を晒すことなんだと、気付かなきゃダメだよね。

      • 北斗の拳 より:

        ①議論で、正解と思われるものを導こうとする人
        ②議論で、自分の主張を通すことしか考えない人(とんでもない理論乱発)
        ③どうでもいい人(最大派閥)
        ④どうでもよくないけど、揉めたくない人(第二派閥)

        ①の人は全員が納得できたと思っていますが、全然そんなことはありません。
        ②の人は結論が先にありますので、真面目に議論するつもりが元々ありません。
        ③の人は議論の場以外では一番良く喋ります。
        ④の人をどれだけ動かせるかがカギです。

        • なるほど、揉めたくないから積極的な関与はしないけど、実はかなりの危機感を持ってる人を落とせばいいわけか・・・。

          • 北斗の拳 より:

            多分。

            「揉める」って実はものすごく労力を使います。
            感情的になった人は勢いで揉め事解決に向かえますが、
            冷静な所から、揉め事生成を抑えない、そして発生した揉め事に飛び込む
            っていうのは相当な覚悟が要ります。

            労力を費やさずに問題が解決するなら楽なもんですけど、
            そうは問屋が卸さないでしょう。

          • 確かに、もめ事へ首を突っ込むのは面倒くさいですね。
            となると逆に、代弁者となればいいのかしら。
            北斗さんの4パターンで言えば、2の人へ対抗すべく、4の声を代弁する形。「ダメなものはダメでしょ」と。

  2. 北斗の拳 より:

    それはボンペイさんが長年苦労してきたことではないですか?

    ②の人は何を言われようが意見を変えませんし、
    表で負ければ裏で何とかしようとしますので、
    結局、組織が正しい方向性を取れなければ、
    組織そのものが下降線を下るのではないでしょうか?

    経営者が②ではない場合
    まともな思考力ありあり:会社○(①④を使ってor鶴の一声で②を排除)
    ②に巻き込まれるタイプ:会社×(②を排除どころか優遇)

    経営者自体が②の場合
    経営者就任直後から:会社×

    2代目経営者がいきなり会社を傾けるのはこのタイプ
    という気がしますし、別の所でボンペイさんが書かれていた
    「私に何らかの力があるのなら、彼らが力を発揮できるよう、
    経営幹部の世論を変えたい。」
    は正しいと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

サンセイR&D 故梅村会長お別れ会

SANKYO毒島さん、豊丸産業永野さんに続き、サンセイ梅村さん。パチンコ業界の激変時に、メーカーを作

記事を読む

ユニバーサルエンターテインメント 128億円もの赤字決算

深夜の決算発表 128億円もの巨額赤字 前日までに下方修正せずいきなり発表(予想では黒字)

記事を読む

パチンコ偽物語 プロモーションムービー

サミーさんから案内届きました。 パチンコ版の偽物語PVを作ったのでよろしく的な。 かしこ

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑