ボン感・プレイグラフに載りました

公開日: : お仕事, ボン感, 業界ネタ Comment(0)

FullSizeRender (1)

何笑とんねん

 

プレイグラフ7月号、脱等価に関する巻頭特集のインタビュー記事です。大崎一万発さんや、元船井総研の小森さんへのインタビューも同時掲載。まだ見てない人は、休憩室にある業界誌本棚から探してみてみてみてみてください。

 

・・・大崎さんは昔からブレません。徹底したファン目線です。小森さんは、正直なところ、今まであまり接点は無いのですが、船井にいたときよりも、とても自由闊達に語っている印象を受けました。鋭敏さと熱量が高いレベルでバランスしている、とでも言いましょうか。

 

いずれにせよ、来年以降、等価交換は激減します。2016年の業界を一言で表すならば「脱等価」で間違いありません。そんなことは業界人なら皆分かってるのですが、いざ交換率を下げるとなると、当り前だけど躊躇する。そんなとき、今回のプレイグラフ7月号は、とても役立つと思いますよ。心を支えてくれるはずです。

 

先頭を走る必要はありません。かといって、最後尾につくのも客離れの原因となる。競合店の様子を見ながら、真ん中くらいの早さでいいのではないでしょうか。もちろん、先に脱等価で成功したホールへ客を奪われるかもしれないけど、先頭を走るリスクを取らないで済むのだから、それくらいは甘受せねばなりません。自店の置かれている状況と、自社の経営状態をうまくバランスさせ、来る低交換率時代へ挑んでほしいなと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

幸せばかりアップしてると自分が一番辛くなりそう

ツイッター見てるといつもみんな楽しそうに見えるけど本当はこうなんだろ? 違うの・・・? pic.

記事を読む

スマホゲームにパチンコ客を奪われてるって言うじゃん

  FGOのガチャが止められなくなった結果 pic.twitter.com/7eGC

記事を読む

まだ10月、ですよね?

くっそ寒いwww   名古屋で時間調整をしていたら次の予定がなくなり、何を思ったか金山

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑