稲川淳二のライブを見て

公開日: : セミナー Comment(0)

20150821-234954.jpg

稲川淳二の怪談は、そんなに怖いわけじゃないんだよね。ただ、あの空気感。滑舌の悪さやシンプルな音響、暗くなっていく照明とが渾然一体となって、大人気のエンタテイメントとして昇華されてる。

 

若者の⚫︎⚫︎離れと言われ、カネをスマホに奪われると言われるけど、なぜ古臭い怪談に、若者達は熱中し、5000円を超えるチケットを取ろうと必死になるんだろう。

  スポンサーリンク
 

前の方に座ってる人達なんて、毎年どころか複数の会場を掛け持つ常連らしいじゃん。ファンクラブまで存在し、今回はその会員さんにチケットを融通してもらった。

 

あのライブ感。パチンコでも稲川淳二はあるけど、全然違うよ。クセになるひたすらクセになる。

 

彼のような、クセになるセミナーは開けないものか。深さと愛情、感謝と恐怖を混ぜられないものか。すごいなあ、稲川淳二。どうしたら近づけるんだろう。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

蒲田某店のメール配信

規制がゆるかったころ、8のつく日はBUNBUNの特定日でした。ハナハナメインの店だったから、

記事を読む

十勝帯広での講演を終えて 感想をいただきました

語る帯広 未来の十勝 遥か釧路は 霧の中 締めの言葉で講演を終えた後、興奮気味に寄ってきた方がいら

記事を読む

釧路方面十勝帯広遊技業組合はスゴイぞ

講演終わって放心状態 釧路方面十勝帯広遊技業組合は、単組でありながら、100人もの聴衆を集めま

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑