ミスをしないマウント系管理職が組織を腐らせる不思議

ボンペイnote, メーカー, 社会, 経済

今月のnoteは売上少なめでした。

というか今までが好調すぎたのでしょう。ずーっと200ちょっとで上がりもせず下がりもせずでしたから。現在約170名。これはもう完全に200名は無理です。ただ逆に肩の荷が下りたというか、無理にでもかき集めなきゃと気負わずに書けています。

今日の記事なんてまさにそうですね。先月だったら多分書けなかった。

メーカーにせよホールにせよ、日本を代表するような企業にせよ、おそらく日本の「カイシャ」を蝕む要素であるように思います。色んな方からLINEをいただきました。

Pメーカーの多くは緩慢な死へ向かうのだと思います。なぜならメーカー役員の多くは、不況に抗って戦うようなパッションある人を遠ざけまくって出世してるから。

コメントする

ボンペイnote, メーカー, 社会, 経済

Posted by epachinko