#しれっとすごいことを言う見た人もやる

その他

すっごーい! よーしおじさんもやっchあばばばば

で き る わ け が な い

なんでこの絵、空気の流れがあるの?

絶対音感があるように、絶対色感もあると思う。

30分?

は?

特にこの緑の葉よ。ぺたぺた筆を落としただけのように見えるけど、遠目だとしっかり草むらなの。

同じようにこの人の雲も凄い。

遠目だと雲そのものだけど、拡大するとペタペタ塗ってる。

こういう人達って世界が私らの目とは違う風に見えてるんだろうな。

こちらは普通に女の子のイラストかなと思ったら

指ぃ!?

え?

指先尖ってるの?

いや、なんかもう頭おかしなるで・・・・・・。

さらにこれは「サビ」

サビで絵を描こうという発想がまず意味分からないし、なんなんだこの深い味わいは。

やっぱりイラスト系は率直に溜息出ますわ。

で、このハッシュタグにはイラスト以外もあって。

ナショジオ公式やんけw

作ってるのイギリス人じゃね?って感じ。

もちろんプロ以外のツイートも面白い。

こういうの好きw

入場券を買ってるあたり狙ったのが丸分かりだけど、通し番号2222はスゲぇなと思った。

個人的にはこういうのも好き。

鉄道会社が発祥ってどういうことなんだw

伊予県民にはメジャーな話なんだろうか。

生活の知恵系もあった。

かまぼこ食べることはあまりないけど、これだけのために買ってみたい。

ただひたすらバカバカしいのもすこ

才能の塊みたいなイラストより、バカバカしいだけの充電器が倍以上のファボリツを集めるのって、それはそれでネットの素敵なところだと思う。

#ワイもやる

自分に何かあるかなとあれこれ考えたところ、先日の池田信夫氏に対する反論記事あったじゃないですか。

これ、全体で3000文字(原稿用紙7枚半)の分量なんですが、25分で書き上げました。

映像探しや細かい部分の修正でそのあと1時間以上要したものの、本文は30分以内に書けちゃったんです。やってもらえば分かると思うんですが、全体の構成から考えて3000文字を書き上げるのに25分ってそれもう完全にノンストップです。1分で100文字を超えねばならないわけで、まあビックリしたな。執筆中は指先が冷たくなり、やや振るえ、無音の世界だったと記憶してる。たぶん瞳孔開いてた。

note版、ブログ版とGoogleDiscoverに取り上げられ、note版は通常の30倍を超える1万6000PVに達したという成果まで含めると、これを上回ることは当分無いと思う

神が降りてくる瞬間ってあるよね

ホールさんには、握った瞬間どのメーカーの鍵か分かる人とか、結構いるんじゃなかろうか。それって一般の人から見たら「は?」という話ですよ。 ある店長は「気付いたら500台分の釘調整を終えててなんか鼻血出てた」とかそれ死ぬやつ。

単体の仕事だけでなく、尺を長く採れば私も色々と出てきます。「引きこもりのニートだったのにブログ書いてたら500人の前で講演してた」とか、割と凄い。俺凄い。いや、俺凄かった。

「すごい」というのは、本人にその自覚がないからすごいんだと思う。基本的にまわりからの評価であってさ。今回のハッシュタグは、そこをあえて第三者的に俯瞰してみたら、俺けっこうすごくね!? と気付かせる。とても秀逸なタグだと思いました。

その他

Posted by epachinko