新着記事

最近のパチンコって演出比率を選べるじゃん

ノーマルモード、アクティブモード、一発告知モードみたいなやつ。 あれって、店主が ...

ここ24時間の人気記事


一律給付断念? 所得制限付きの現金一律給付をスピーディに行う方法

難しい話を柔らかく

自民党、一律の現金給付を断念

所得制限を付けるようですけど、収入が途絶えると来月にはもう食べるものがなくなるって世帯もあるのに、今から一世帯ごと、一人ごと、調べるわけじゃないですよね?

申請を受け付け、調べ、支給まで2ヶ月も3ヶ月もかかるわけじゃないですよね? 最も重要なのは速度だって理解してますよね?

×所得を調べてから渡す

一人一人の所得を調べる手間は膨大。現金給付に最も重要な「速度」を出せなくなる。

○所得を調べずに渡す

とりあえず全員に10万円なり20万円配っちゃう。ただし給付金を非課税としない。貧乏人はそもそも課税するだけの所得へ到達しないし、赤字のフリーランスは相殺できるから、課税所得でも実際に税を取られることはない。

一方の金持ちは10万円なり20万円なりの所得が増えるから、その分は税金で取られる。なんなら今年だけ所得税を上げれば、配った分を全て納税で戻させることも可能だろう。

カネ持ちは課税され、貧乏人は事実上の非課税となるため、結果として、所得を調べてから渡すのと同じ形になる。

このやり方だと現金給付に最も重要な「速度」を出せる。

ポイントは現金給付を課税所得とすること。

だから早くくれ。どんとくれ。






コメントする

難しい話を柔らかく

Posted by epachinko