_新着記事

法人向けボンペイnoteのお誘い

法人向けnoteの誘導サイト作った ホールさん、メーカーさん。noteはいかがで ...

11月22日のツイート

パチンコ関連 なぜどかなかったんだろう。まさか無料で差し出せってワケじゃないでし ...

ここ24時間の人気記事


いきなり!ステーキのテイクアウト弁当ステーキ重は2種類ある!

飲食

200g1000円バージョン

ロケットニュースで紹介されたアンガスステーキ(ワイルドステーキ)200gで1,000円のテイクアウト弁当を見て、こりゃ美味そうだなと。

ロケットニュースから引用

茨城県へ行く途中にいきステを発見したので立ち寄ってみました。

しかし、ステーキ重は880円とあります。グラム数も表記しておらず、この時点で別物だと確信。ただ店員さんの笑顔に負けて注文してみました。

ひたち野うしく店。茨城県牛久市、ワンダーグーの隣にある店舗です。

お客さんは少なく、今の時期、やはり外食産業はキツイ。

それでもスタッフさんは笑顔一杯に接客していて感じいいよ。社員さんらしき人も一生懸命だ。

880円バージョンのステーキ重を買ってみた

テイクアウトのステーキ重は880円。10%割引なので事実上の消費税還元です。ゴールドランクのカードを見せれば黒ウーロン茶を無料でもらえます。200gじゃなくてもコスパ優秀なのでは?

ちょっとプレミアムな感じの紙袋に入れてくれました。おしぼり、ペーパーナプキンも入っており素晴らしい。

車の中で食べました。地方の旅でよくやるスタイルだ。

これ絶対うまいやつー!!

圧倒的トウモロコシ感はあるもののビジュアルやべぇ。

肉は厚切りミディアムレアと、薄切りの両タイプ。ワイルドステーキのような厚みではなく火もちゃんと通ってます。薄切りの方は厚めのカルビ肉といったテイスト。

ロケットニュースの記事と違い肉の量は150gくらいかな。タマネギは敷いておらず、肉汁をダイレクトに受け取った白飯のうま味が尋常じゃない。トウモロコシは1本分詰め込みましたってレベルで大量に乗ってるんですけど、薄い肉と一緒に頬張ると、両者の甘みが渾然一体となって脳内にアドレナリンが出ます。甘みは正義だ。

うっかり異次元へ転生してしまう味わい

ワイルドステーキ=堅いと思ってる人ほど食べてみてほしい。あの肉は薄切りにするとこんなに柔らかいのかと驚きます。そしていきなり!ステーキのホットソースは弁当用に開発されてたんじゃないかと錯覚するほどマッチしてる。食べながら「週明けに株を買おう」と現物株の注文予約を入れてしまうくらい気に入りました。

喜びを伝えたいのでもう一枚アップ。

写真下部の米を見て。肉汁染みてるよ。

この弁当、めちゃくちゃ流行ると思う。二度といきなり!ステーキには行かないと思ってた人もステーキガスト派の人も是非一度食べてみて。ちょっと別次元へ連れていかれます。 弁当屋のステーキ弁当も下手すりゃ800円くらいするでしょ。コスパを重視する人にも肉の味を重視する人にもオススメ。これは美味い。これは家族に食べさせたい。

いやぁ。いきなり!ステーキを最も素敵に味わえるのは弁当かもしれんなぁ。




コメントする

飲食

Posted by epachinko