_新着記事

法人向けボンペイnoteのお誘い

法人向けnoteの誘導サイト作った ホールさん、メーカーさん。noteはいかがで ...

11月26日~27日のツイート

パチンコ関連 パチンコホールのスタッフさん、ほんと大変 てっきり元絵のアニメータ ...

ここ24時間の人気記事


やきうの話とか

ヤクルト優勝

檻の虎

阪神オリックスの関西連合が絶不調。なんか足並み揃えて連敗し、同じ日に連敗脱出してる。

でも油断はできない。その友情は裏切られやすい。

とかなんとか言ってたらボーアが特大の満塁ホームラン打ちおった!

本当にバースの再来だったりして。

一つ不思議なのは、なんで大山が干され気味なん? 一発は厳しいけど良い場面で打つし、守備は間違いなく一級品。もっと使えばいいのに。

西浦という地味な選手を知っていますか?

ヤクルトはというと、五割を行ったり来たりする絶好調で3位とか何だこれは夢か。ホーム15連戦を5勝10敗と覚悟してたのに五割。ファンが一番驚いてるよ。

二十歳の四番打者・村上宗隆は阪神のクローザー藤川球児からサヨナラ満塁ホームランをぶちかますした。球界イチの音痴と言われる西浦は、謎の勝負強さとパンチ力を見せ現在ホームラン王。

西浦は今、ちなヤクの間で最も話題の男です。いつも怪我がちの遊撃手で、90試合.230でHR3本くらいが相場の選手。守備は安定してるものの何となく頼りにならないため、若手の廣岡や助っ人のエスコバーにポジションを奪われた。

それが同点ホームラン、逆転ホームラン、サヨナラホームランと、負けてる場面、チャンスの場面のみで最高の打撃を披露してる。7安打のうちHR5本、タイムリー2本と、全て得点に絡んでる。ただしランナー無しの場面ではノーヒットというからワケワカラン。

あまりにも凄まじいのでチームメイトもこの表情。

ウラジミール・バレンティンが抜けた穴を埋めており、西ウラジミールとか言われてる。性格の良い天然内野手がまさかの活躍ですよ。守備の安定化に伴い中継ぎ投手は思い切り腕を振るようになり、防御率は去年より改善。負けてる終盤でも西浦と村上に回せば何とかしてくれるという雰囲気で、このチームに欠けていたゲームセットまでの粘りも生まれ始めた。球団史上8000号ホームランまで後1本、打つのは誰だ!(ここまで早口)

やきう、楽しい(゚ーÅ)ホロリ




コメントする

ヤクルト優勝

Posted by epachinko