機械を批判する怖さ

公開日: : パチンコ, メーカー Comment(6)

新しい牙狼、なんかすごかったので感想を書こうと思ったら、写真撮影はダメらしく、褒める記事もダメっぽいので、華麗にスルーします。MAXじゃないのでホールで打ちますんで、感想はその時にでも書きます。

  スポンサーリンク
 

「最近、ブログが辛口ですね」と言われるんですけど、辛口じゃないです。本来これくらいです。むしろ最近は、色んなメーカーさんへの忖度が働いていたので、あれこれ書けなかった。レポートなら辛口バンバンでしたけど、ブログは世界へ発信するわけですから(´・ω・`)

でも私、打ってもいない機械を腐したりしないよ。展示会をしないメーカーを叩いたりはするけど、その場合でも機械に罪はない。むしろ、天下一閃やフルーツパンチ、タイガーマスクみたいに、展示会をしなかったけど打って気に入っちゃって褒め倒した機械もあるわけで。

 

自腹で打った以上、楽しかったら楽しいと書くし、気に入ったらベタ褒めします。嫌いだと思ったら嫌いだと書きます。最近だったら、GANTZ、テラフォ、カイジ、アリア2は気に入った。

特に、ゴキブリ嫌いで避けていたテラフォと、眩しすぎて避けていたアリア2は、凝り固まっていた目を開かせてくれた。感謝しかない。うっかり藤商事株を買い増ししたレベル。ありがとうヒステリアモード、そしてテラフォーマーズ強襲。おかげで明確に、次の時代もパチンコを楽しめるという自信を得た

 

一方で、新しい必殺仕事人は枠がうんこ。あんなユーザビリティに配慮しない工業製品はメーカーのオナニーだ。二日連続で勝ったけど限界。同じ勝つならテラフォで勝ちたい。両隣で難儀してるジジババを見るだけで落ち着かなくなる。千円札を入れる手伝いをするだけで感謝されるって異常だよ、異常。京楽の開発チームは一度ホールでジジババの様子を見てほしい。一度じゃない。何度でも見てほしい。アレが自分達の正解だと思っているなら、あなたの開発人生は早晩行き詰まりますよ。末端消費者の「動作」に配慮できない開発者は、すなわち想像力の欠如を証明しているのだから。台枠を巨大化させるのもいいし、ハイエンドの機械に高い開発費をかけるのもいい。部品メーカーの提案を入れてもいいし、企画者の芸術性を表現するのもいい。ただその表現が、ファンの使い勝手に跳ね返るようならば、私は何度だって批判します。何度も打って批判します。ぜひ、このカコミ文章を無視しないでほしい。頭の片隅でもいいから留め置いてほしい。

 

・・・まあ、何をどう言ったって稼働しているようですし、業界的には京楽大正解、京楽大復活って風潮なのかしらね。このタイミングで必殺批判とか、後出しジャンケンで負けるような感じかw バカだね、ほんと。

 

今後は必殺だけじゃなく他の機械、特にメガコンテンツは京楽やサンセイへ追随して豪華になるのかな。上のカコミにも書いたとおり、ハイエンドの機械、メガコンテンツならそれでもいい。怖いのは「有象無象の安上がりな機械まで値上げすること」です。

ホールさん気をつけてね。便乗値上げは絶対にあるから。

 

 

Comment

  1. まさ より:

    台は明るいけどお先は真っ暗だね☆

    • そういうことよね。
      タッチビジョンやデカボタンでやらかした大一や、ヤマトの上皿でやらかしたSANKYOもそう。枠はそのメーカーの主義主張が出るのよ。

  2. いんちきパチプ より:

    かつての切れ味が復活してますねw
    囲んで段落も付けずに一気に行くとはかなり強い思い、というか強い危惧なのかなと

    • 昔から読んでくれている方から「復活」と言ってもらえるのは嬉しい(*゚ー゚*)

      あの枠は凄いと思うけれど、お金を入れにくいってアホかと。京楽の幹部は自腹でパチンコしないんだなと、嫌味抜きで理解しました。

  3. タマック より:

    京楽はスロット参入時、AKBの設定キーの段階でもう見えてました。
    ・設定キーがすごく小さくて使いにくい。
    ・設定キーのリング穴が逆についている。(鍵束に通すと鍵を刺したとき鍵束の負荷が上にかかるため余計使いづらい)

    営業マンにも当時さんざん伝えたにも関わらず・・・。
    スロット初参入だからまあと大目に見てましたが体質でしたね。

    • そんなことがあったんですか!Σ( ̄◇ ̄;)

      意見が伝わらない構造って何なんだろう。

      ・営業マンが上司に伝えていない
      ・上司が開発へ伝えていない
      ・開発がホールの願いを軽視している

      この辺ですよね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

黄門ちゃま2700の相性

ヒロキ東西両方の主力機種となった黄門ちゃま超寿2700 ミドルは過去5回当りましたが、全て単発

記事を読む

海JAPANを導入するホールが増えてるらしい

ジャパンモードのBGMは神。 液晶演出は糞。 名古屋では現役でビックリした。長く打つと、3個

記事を読む

オマージュ・パロディ・パクリ パチンコ業界だと?

繰り返し説かれていることですが ・元ネタを知っていると楽しめるのがオマージュ ・元ネタを知ら

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑