ニワカが・・・w

公開日: : 業界ネタ Comment(4)

あ、そうか。

パチンコ業界がつかまえなきゃいけないのは、初心者でもサラリーマンでもなく「ニワカ層」だ。

わかった風な口を利いてくれる人達、ニワカ層。

そういえば私も、釘をロクに読めないのに、分かった気で一人頷いてた時が一番ハマってた。

  スポンサーリンク
 

楽しさを知り、初心者から脱却できた自覚を得、向上心と感受性に富む時期。

ビギナーでもなく、マニアでもなく、ギャンブラーでもなく。

ニワカをターゲットにしろ

Comment

  1. 業界歴22年 より:

    そうですね。必勝ガイドで釘覚え、ニワカパチプロ気取りで羽根モノ打ち止めしてました。ニワカになれる要素減りましたよね。今のパチンコ。この前書かれていた遊技説明とか無いほうが余地は残るでしょうし、延命化に繋がるのでしょうか。ユーザーとしては耐えられないかもしれませんが。

    • ですです、必勝ガイドを見て、釘の矢印を頭にたたき込み、ホールへ向かった。
      過去の美化ではなく、現代にも通ずる感覚なはずです。釘はダメになっちゃったけど、にわか層の瞬発力こそ業界の根底を支える。

      だけどさすがに、納品前からメーカーHPで演出を垂れ流すのは止めてくれって思う。
      映画だったら2時間のうち1時間くらい見せちゃうようなもんでしょ(‘A`)

  2. パチスロ打ち より:

    パチスロについては一通り打ってるので初打ちでも大体何とかなります(1枚役をフォローする手順、ボーナスを見抜く手順等)。

    がパチンコの方は今もよくわかってません。

    以下、パチンコに対する私の共通認識です。

    1.疑似連は3連以上なら機種問わず期待してよし(大都機種以外)。2連は機種による。

    2.保留は緑以下は期待すんな(パチスロの黄色相当か青相当)。赤はそれなり(パチスロの緑)。金以上(パチスロの赤相当)

    3.何かしら赤文字が絡んでからがスタートライン。

    4.最後のカットインが緑以下は大幅なチャンスダウン

    以前、ミドルの星闘士星矢を打ってみたことがありますがあれはリーチ中は左下にチャンスアップが出るタイミングと何が出るのかが示されてたのでわかりやすくて良かった気がします。

    • 1.▲ 3連して初めてスタートラインという機械が多いです。2連はもはやただの賑やかしで、青保留レベル。戦国恋姫のように3連までしか搭載していない機械もあります

      2.○ 最近は緑でも2%とか、客を小馬鹿にした機械が増えました。緑が安くなりすぎたため、今度は赤の信頼度を下げ(頻度を上げ)、赤の上にピンクやら紫やらと作っています

      3.○ おっしゃるとおりです。SP赤文字はスタートライン。SPSPへ発展すらせず外れる機種も

      4.○ おっしゃるとおりです。出て当たり前。出なかったらチャンスダウン

      星矢3のチャンスタイミングバーは分かりやすかったですね。私もあれ、好きですw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【出ない】なぜ常連からの苦情が増えたか【勝てない】

https://twitter.com/epachinko/status/1161987871172

記事を読む

交換所は在日コリアンじゃないと働けない

景品交換所は在日しか働けない在日特権だと信じてる人がいるらしい。目の前のスマホやPCでちょっと検索し

記事を読む

パチンコを選んだ理由 繁盛した理由 衰退した理由

https://twitter.com/bfolncyz/status/11579433818860

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑