名駅の中に味仙できてた

公開日: : 飲食 Comment(4)

相変わらずの辛さだったヽ(´Д`;)ノ

  スポンサーリンク
 

初めて食べたときは衝撃だったな。もう10年近く前か。

麺は安っぽいし量は少なめ。それでも辛さと旨味を求めてしまうのだよ。

Comment

  1. Marin より:

    味仙は名古屋のラーメン界においては正村みたいな存在ですわ
    初代店主は台湾出身の華橋ですが、他の店が台湾ラーメンを真似しても何も言わなかったとか
    それで台湾ラーメンが普及したようです

  2. パチスロ打ち より:

    青菜炒めがすんげーうまい
    ラーメンは翌日の尻が大変なことになる。辛いが美味い派にはたまらんです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

見た目通りの味

チャハーン(゚∀゚) 量多め ジャンジャンデルノザウルス千葉北そばにある、ラーメンさむらいに

記事を読む

脂のりすぎてて胃もたれ鉄火丼

なんてフォトジェニックな本マグロ丼なのだろう。 マグロのアラ汁、マグロフライ付きで2480円。

記事を読む

浜松駅近く コンコルドのマウントカレー

Top view Side view 素晴らしい見晴らし 990円

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑