大切なのは「だいたいあってる」

公開日: : お仕事 Comment(2)

長年商売をやりつつネットに張り付いていて思うのは、「完全なる正解」を求めようとすると、めっちゃ時間かかるということ。特にネットだとね。それなら知ってそうな人に電話なりLINEなりして聞いちゃう。時間をコストとして考えた時、かなりの効率化を図れるなって。

ただそれは電話を苦手とする私にとっては死路。デスマーチ。てかそもそも相談相手の知識に頼るのは、結局のところWikipediaやマスメディアに頼るのと同じだったりすんだよ。

  スポンサーリンク
 

そこでね。ブログのような正確性を重視しないものならば、「ま、だいたいあってる」「80%正解」「ニュアンスは伝わる」という、ほどほどの蓋然性で先へ進むことこそ、時間的なコストを含めたパッケージとしてのクオリティ向上につながるんじゃないかなって思う。

もちろん、間違ってるよと指摘されたり、有名ブログなのに嘘を書いては困りますと言われたりするけどね。神経過敏なネット警察さんは大変だなぁ。

 

仕事では上限ギリギリまで追求し、ブログは下限ギリギリで済ます。上限を追求するのも下限で済ませるのも、根底に必要なのはtweetにある「真贋を見極める知識」なのかなって思います。

 

Comment

  1. まさ より:

    重要なのは正解よりも説得力だと思う。特に人との会話では。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

免税事業者の消費税申告

来年の確定申告から、免税事業者(売上1000万円以下)も消費税の申告が必要だと聞き、マジかよ洒落

記事を読む

交換所は在日コリアンじゃないと働けない

景品交換所は在日しか働けない在日特権だと信じてる人がいるらしい。目の前のスマホやPCでちょっと検索し

記事を読む

no image

景品交換所 ふたたび?

景品交換所2ヶ所やらない? と、以前世話になった会社から連絡が入った。 当時は車3台使って2軒

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑