新しいクイーンの致命的な欠点

公開日: : ガチ打ち, パチンコ, メーカー Comment(2)

新台に見えん。

  スポンサーリンク
 

SANKYOさんごめん、本気で台の前スルーした(汗)

先代や先々代を設置してるホールさんだと、新台を新台と認識できないと思う。

そもそも先代のクイーンでも指摘されてたのに、なんでこれほど似せたんだ・・・。

Comment

  1. まよたま より:

    私的には盤面上部の釘構成を改悪したのが致命的だったかと。先々代は弱めからシュッとワープに抜けるストロークが有効で老いも若いもここを狙っていた。打ち出しコースを狙う楽しさ。パチンコの醍醐味。

    しかし、先代になってこのストロークが機能しなくなった。にもかかわらず年配客は弱め打ちのまま。回る訳がない。かといって釘を開ければ上級者の餌食にて詰み。

    演出の法則性とかかなり作り込まれていたっぽいので残念でした。2018の方はシンプルで分かりやすさを重視したみたいですけど中途半端感が…。

    分かりにくくても分かってくると面白くなってくる台、いわゆるスルメ台も必要だと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おお、回るぞ

新装初日からボーダーマイナス10回レベルだった某店のカイジ。 「ものすごい爆発する」という謎の噂に

記事を読む

確変中500ハマり

スペック確認してないんだけど、何なのこれ・・・。 最近のミドルって、確変中長すぎない?

記事を読む

やるじゃん、サンセイ

アールァン・・・ディィィィッッッ!!!(プロレス風に 何が何だか分からないけど当っ

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑