マルハン千葉ニュータウン店

公開日: : ガチ打ち, パチンコ Comment(0)

花粉症の薬をもらいに病院へ行った。徒歩5分。

薬局までの道すがら、マルハンへ立ち寄った。

  スポンサーリンク
 

もちろん何も期待してないんだけど、悪代官を導入したようなので打ってみた。

丸わかりモードにして1500円。

瞬く悪マーク、されどトキオで蹴られ、ハズレ一直線。

・・・かと思いきや、回転体に弾かれた玉は、スタートへ飲み込まれていった。

  スポンサーリンク
 

たまんねえな。

丸わかりモードにすると、うんこみたいなバランスも一発台として再成立してしまう。

SPルートへの振り分けを大きく削り、包丁からの通常ルートを少し増やすだけで、奇跡のバランスになったろうなと、打つたび思う。

当初予定していたバランスで出せないからと、エイヤと出しちゃったのかと感じる手抜き具合なんだよな。

・・・てかこの店、Wi-Fiないのかね。台周りに案内はないし、遊技説明見ても書いてないし。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マリアさんサイドの年齢差 からのエルフナイン絶唱

https://twitter.com/epachinko/status/1162780275950

記事を読む

【出ない】なぜ常連からの苦情が増えたか【勝てない】

https://twitter.com/epachinko/status/1161987871172

記事を読む

no image

パチンコの面白さって何よ 個人的な定義付けと開発さんへのお願い

私は「勝てるか」「ホールや客を出し抜けるか」こそ面白さと考えてるけど、これって打ち始める前までの話。

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑