新生銀行 ATM手数料有料化へ

公開日: : 経済 Comment(0)

新生銀行ついにATM有料へ

新生銀行が2001年以来掲げてきた「ATM無料」の旗を降ろす。10月にも有料化し、利用者から1回の現金引き出しにつき、108円受け取る。日銀のマイナス金利政策などで収益を圧迫される中、新生銀の顧客が他行のATMを使った場合に生じる手数料を負担するコストを減らす。ネット取引や電子マネーの普及に伴い、「ATM無料」の魅力が薄れてきた面もある。
ソース→【日経新聞

当初は自動引き落としに指定できなかったり、ネットからの振り込みに半角カタカナを強要されたりと、ひどい使い勝手だったけど、ATM無料ということで財布代わりに使ってきました。なんだかんだで10年くらいになるか。今でこそ仕事関連ではジャパンネット銀行のビジネスアカウントですけど、昔は個人名の新生銀行だったんですよ。

そっかー。

どこへ移ろうか。

ソニー銀行かなぁ。

住宅ローンをみずほ銀行経由にしてるから、実はコンビニATM無料になってたりするんだよね。コイツをメインに使用かしら。まさかのメガバンク。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヤフオクってなんでも売ってるな

え、何これはwww これどうやって配送すんの?? 願わくばこの状態で走ってほしい(・∀・

記事を読む

パチンコ業界より酷い若者離れ業界があった

https://twitter.com/tmaita77/status/99781431103568

記事を読む

北総線 アクセス特急

3駅20分で800円か・・・。 特急とはいうけれど、普通電車です。もちろん特急料金も不要です。

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑