P-WORLDは徐々に廃れるのかなって

公開日: : 業界ネタ Comment(4)

インターネット初期からパチンコ業界を代表するウェブサイトとして君臨したP-WORLD。

BUNBUNにいた際にはメルマガ等で利用させていただきました。

んが、その圧倒的な古さ、自由度の低さは、まさに20年前のインターネッツでした。

どうやらP-WORLDの更新を止めるホールは増えてきているようで、そらそうやんな、むしろ遅いわねと思わざるを得ない(。-`ω´-)

今後はDMMがメインストリームになるのかしらね。

DMMをパチンコ業界に引き込んだのって誰よ。

Comment

  1. マタンゴ より:

    さいきん、DMMさん使うほうが増えてます。
    (住んでる町がPワールドには載せてないけどDMMは載せてるホールがあるので)
    腐男子なので刀剣乱舞のキャラが「どこの店の状況を確認する?」ってなったらええのにな~っとうっすら思っています。

  2. ためいき より:

    以前見やすいように『海コーナー』『遊パチコーナー』などの
    見出しを付けたらメチャクチャ怒られた

    お客様様からの意見だから対応して欲しいと要望メールを送ったら
    『こちらにはそんな要望は届いていない』だと

    普通ホールの苦情はホールに言うと思うんですけどねぇ…

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

管理者は客を敵に回してでもスタッフを守らねばならない時がある

https://twitter.com/epachinko/status/1071255557007

記事を読む

no image

ホールのP-WORLD離れ

更新店舗、9,000を切りました。 岐阜のKEIZが一気にP-WORLDから離脱。先日

記事を読む

ゴミを捨てるゴミは抽選させません

https://twitter.com/epachinko/status/1068707720218

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑