ZOZOTOWNの前澤社長、すげぇことを言う

公開日: : 政治・社会 Comment(4)

前澤「話し合いのテーブルを用意して、丸腰のテロリストを呼んで、冷静に議論できねーかな」

いやぁ。ZOZOTOWNって使ったことないけど、若くして成功する人は違うね。前澤社長はスピード感と実行力を重視しているそうなので、ぜひ実行してみてほしい。

めっちゃ興味ある。

まずどうやってテーブルに着かすのかが。

  スポンサーリンク
 

Comment

  1. MAZDA より:

    丸腰のテロリストを呼んで冷静に議論…何を言ってるのか凡人の自分には分からないです( ̄▽ ̄;)

  2. さーきゅれーたー より:

    テロリストとは「持たざる者」
    この提案者は「持つ者」
    両者の意識には大きな隔たりがある。これがわかっていないから、
    こういう発言が飛び出てくる。持つ者が無意識的に持っている奢りとも言える。

    • 資本主義で大成功した社長がいつの間にか共産主義者っぽくなってきていて、そういう意味で案外ZOZOTOWNの未来は暗いのかなと思ってしまった。
      「話し合えば」解決できるんですかね、この会社は。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

外国特派員協会、櫻井よしこを歴史修正主義者と紹介(本人同席

https://twitter.com/CatNewsAgency/status/106327779

記事を読む

no image

政治家にPCの知識を期待するなよ

支持を失うのはもちろん野党の方です。高齢者を小馬鹿にする構図はよろしくない。 — 吉田 圭志(

記事を読む

no image

昔と今 トップとアタック

値札はトップのもの。 懐かしい。子供の頃、買い物のときに持たされてなぁ。クッソ重かった。まだ売

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑