真の保守ときたか

公開日: : 政治・社会 Comment(0)

管官房長官への質問で有名になった東京新聞の望月記者。「真の保守ならば~」と語り出して炎上しとった。保守派の人間が真の保守を目指そうというなら分かるけど、保守の考え方を理解しようとしない人に言われれば、そら炎上しますわね。

というわけで率直な疑問を書いてみた。

ただ、安倍政権は保守ではない、というのは正しいと思う。右翼の論客も安倍晋三はリベラルに近いと言ってますし。そして安倍総理が保守ではないのなら、望月さんはなぜ安倍支持にならないんだろう。すなわち望月さんはリベラルじゃないってことなのかな。

保守だリベラルだという線引きは、もはや古いのかもしれないねぇ。

  スポンサーリンク
 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コスモス皮膚科の待ち時間

水虫退治に挑み始めて2ヶ月。家から最も近い皮膚科は千葉ニュータウン中央駅前のコスモス皮膚科なんですけ

記事を読む

高齢者を呼び込むよりも○○を呼び込め

私は今44歳。社会に出たころ44歳だった上司が、今や定年を迎えようとしています。ひょっとしたら来年あ

記事を読む

お隣の国だからって優遇する必要もない

https://twitter.com/nauchan0626/status/11172914630

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑