どこにあるか分からなくする最先端デザインの消火器

公開日: : 政治・社会 Comment(4)

これは正論。

消火器だけじゃないよね。おしゃれなデザインなのはいいけど、分かりにくいデザインを公共の場や商業施設に撒き散らかすなと思う。

  スポンサーリンク
 

Comment

  1. ひげめがね より:

    これは難しいトコあるんですよねえ…
    なにがどおって【決裁権者の好き嫌い】で選ばれるから…
    もちろん良識ある大多数のデザイナーは、仕事しながらモヤモヤ…
    でもお金もらわないとオマンマ食えないですし…

    例えはアレですけど
    VEやSEに何千万とかけたリーチや予告で
    最後に【げきあつだあ】って文字アンド音声とか
    あんな感じですよハナホジー

    • それもう「げきあつだあ」以外のコスト落とせばええやん的なね。

      クライアントの要望は聞かなきゃいけないし、実用性に乏しいものほど洒落たデザインだったりするし。洒落たデザインは選ばれやすいし。

  2. より:

    「現場を知らないデザイナーが考えて、現場を知らない役職者が決定する」の流れでしょうか。
    取り出しづらい上皿や無意味な装飾のついたぱちんこの台枠も、「ぱちんこを打たないデザイナーが考えて、ぱちんこを打たない役職者が決定する」みたいな。

    • おっと大一商会への批判はそれまでだ(いいぞいいぞ)

      ・音量調節も光量調節もしにくいデバイス
      ・小さくて使いにくい下皿
      ・見えにくい残金
      ・邪魔なボタン

      全ては「史上最大のチャンスボタン」という自慰の塊からスタートしていて、あらゆる面で苛立ちます。ある意味、京楽やサンセイの仏壇よりも意味分かんなくて腹立たしい。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コスモス皮膚科の待ち時間

水虫退治に挑み始めて2ヶ月。家から最も近い皮膚科は千葉ニュータウン中央駅前のコスモス皮膚科なんですけ

記事を読む

高齢者を呼び込むよりも○○を呼び込め

私は今44歳。社会に出たころ44歳だった上司が、今や定年を迎えようとしています。ひょっとしたら来年あ

記事を読む

お隣の国だからって優遇する必要もない

https://twitter.com/nauchan0626/status/11172914630

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑