彼氏の車が◯◯でした。死にたいくらい恥ずかしくて惨めな思いのデートでした

公開日: : 政治・社会 Comment(1)

最近やたらと見かけるから何かと思った。

よく見るのは「彼氏が○○でした」という形だけど、元は「彼氏の○が○○でした」だったのね。

元ネタはヤフー知恵袋で、しかも投稿者の職業は「男が男のちんこをこするしごと」とあり、なんかもう怖いインターネッツですね。

  スポンサーリンク
 

これはちょっとワロタw

 

Comment

  1. いんちきパチプ より:

    まだクルマどころか免許もなかったくらい若かりし頃
    当時の彼女とチャリで郊外型ラブホに入ったってのはさすがに今じゃ出来ないかもw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

福島を見捨てるな的な言葉を叫ぶ人達

国会前でデモをやる旅費はあっても、福島へ行く旅費は無いんだよね。 現地へ行かず「ネットで真実

記事を読む

no image

サウジアラビアの石油施設

サウジの石油施設、ドローンの攻撃で生産量の半分くらい壊滅したそうですね。 国家以外でも航空戦

記事を読む

なんで小型セダンを作らないの!?

セダン好きゆえにインプレッサセダンを選んだんだけど、やっぱ横幅でかいよな。 なんで小型セダ

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑