くだらないハンコ文化

公開日: : お仕事, 政治・社会 Comment(1)

銀行だったかな。上司の承認印より2ミリほど下げて押すってのは。嫌悪感の正体は「媚び」なんだと思う。仕事とは関係ないところで気をつかわされるのがひたすら不快。しかもそれを気配りだの何だのといった「仕事の能力」として強引に扱う点が二重に不快。

まあ、私フリーなんですけどねwww

.

Comment

  1. いんちきパチプ より:

    これは完全に自分の想像なんですけど、ある程度出世すると実際もう能力としては大差ないじゃないですか
    そこで少しでも差をつけようと誰かが思いついてやりだしたのが起源なんじゃないかと個人的には思っているw
    で、しばらくたっても誰も気付いてくれないからさもこれがマナーのように故意に流布したんじゃないか仮説w

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

がんばれ尾立源幸 後援会に入りました

おだっち? おだちん? 尾立源幸氏の後援会に申し込みました。 後援会って無料なんで

記事を読む

no image

弱者は正義

特に分かりやすい弱者ほど強い正義 https://twitter.com/minenayuka/s

記事を読む

no image

尾立氏が落選して得をする業界人は誰一人おらんぞ

https://twitter.com/epachinko/status/1140129651282

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑