なんかnoteにばかり力を入れてますよね

公開日: : note・月額マガジン, お仕事, 個人ネタ Comment(0)

最近ブログ手抜きじゃないですか? と言われまして。

noteに力を入れる理由はとても簡単で、生活かかっているからです。収入のためです。もしもブログで10万円20万円と稼げるならブログに力を入れます。

と返したらすごく納得していただけた。「それって仕事ですよね」とも言われたんですけど、確かに。でもブログを手抜きしてる意識はないんだよな。結構時間を取られる。

 

現在、ブログに関わる作業時間は概ね90分/日。バズってるツイートを探してきて、一言添えて1日10本くらい転載する。1本あたり9分くらいか。さらに細かい内訳は、ネタ探しに1本あたり4分、面白さの理由を探すのに2分、転載に1分、サムネイルの画像を探すのに2分といったところ。ネタ探しは「捨てるネタ」を探す感覚。なんつったってツイート数は無限だから。

ブログから得られる収入は3万円/月。

日給1,000円、時給666円ってところか。

手抜き、手抜きなぁ。

ちなみにこの記事は書き始めからここまでに30分ほどかかっています。考えながらだとどうしても時間を要する。たったこれだけのテキストなのにね。だから今日は120分くらいの積算時間。時給500円。労働として考えたら過酷だけど、見た目がツイッターの引用だから、楽した金儲けに見えてしまうのだろう

 

ちなみにnoteは執筆に毎日3時間くらいかけてる。これは単純な執筆時間で、テーマを探したり構想を練る時間は含まれてない。コミコミだと4時間くらい? 月に25本として100時間。200本の販売で手取り16万円。時給換算で1,600円か。

時給換算するとnoteの方が「3倍も手抜き」ということになってしまう。

でも毎日4時間をテキスト創作にかけられる人は多くない。だから手抜きとは思われない。逆に、楽してできそうと思われたら要した時間やお金は全て無視されちゃう。とするならば、簡単にできるのに簡単じゃなさそうと感じる物を提供すればいいのか。もしくは、簡単にできるけど普通の神経じゃ公開できねえよというものを提供すればいい。

・・・・・・テンガで出血話?(オチが決まるまでに追加15分)

  スポンサーリンク
 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

修羅(締切)の道に入る

メーカー提出のお仕事(自腹勝負感想文)の締切を月末に控え、かなりヤバい状況に陥っています。ブログの更

記事を読む

稼働するパチンコ台を作るたった一つの工夫

https://twitter.com/epachinko/status/1107982695232

記事を読む

これはもはやハゲではないかね?

スキンヘッドになる日が近付きました。 深夜2時3時の就寝が続き、毛根に最後の一撃を与えた模様。

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑