まともなリベラルは気の毒だよね

公開日: : 政治・社会 Comment(4)

一通り読んでみた

著者さんには気の毒だけど、それでもリベラルは上から目線の尊大さを改めないよ。悲願である安倍政権打倒を果たせるかどうかの局面であっても無理。

なぜなら無職系リベラルにとって保守派を見下す行為は、自身の耐え難いほど軽い存在を維持する「重し」みたいなもの。反アベはアイデンティティそのものゆえ止まらない。

おそらく底辺ネトウヨも同じで、ファクトの無い嫌韓情報に飛びついてしまう層は、無職系リベラルと似た傾向にある。

  スポンサーリンク
 

Comment

  1. いんちきパチプ より:

    無職系リベラルも底辺ネトウヨも根底は「悪いのは自分ではなく社会(相手)」なんだろうなと思う
    もちろん誰だって自分が相手に合わせるより相手が自分に合わせてくれた方が楽なわけで
    で、賢い(むしろ普通の)人は社会(相手)に迎合して生きていくか、自分自身の能力を高めることで相手から尊重される(合わせてもらえる)道を模索していく
    でも彼らは自身の変革を望まず相手の変革だけを望むから、いつまでたっても人の心に届かないんじゃないかなと

    ()使いすぎてJ-POPみたいになってもたwww

    • 学生時代、苦楽を共にした友人が、転職で失敗を重ねた挙げ句「反アベ」になったときは悲しくて仕方なかった。
      私よりよほど強いメンタルの持ち主だったのに・・・・・・。

      リベラルの姿勢はモテない男の恋愛観みたいなもので。いきなりお手軽に告白してくれるのを待ってるんですよ。こちらの良い部分を探して惚れてくれると。んなわけねーっての(吐血

  2. いんちきパチプ より:

    ちょうどこんな記事が
    左派政党が労働者から支持されなくなったワケ
    安倍晋三の長期政権を裏付ける「格差の縮小」と「貧困率の低下」
    ps://jbpress.ismedia.jp/articles/-/57808
    筆者の著書のタイトル『労働者の味方をやめた世界の左派政党』ってのがまさに・・・

    • 面白かった。確かに世界中のリベラルは、足並みを揃えて労働者(貧困層)を無視して、金持ちの道楽であるポリティカルコレクトネスに興じてますね。笑っちゃうのは貧乏リベラルもそれに呼応してるということ。

      国連で環境絶叫した16歳の女の子なんてメチャクチャ裕福なのにね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エアポートおじさん

空港に行くと舞い上がっちゃってSNSにアップしまくる中年男性のことを「エアポートおじさん」と

記事を読む

no image

太田啓子弁護士 今度は献血勧奨ポスターに噴き上がる

https://twitter.com/t_yabuhara/status/118446832719

記事を読む

no image

同僚をいじめていた教員の言葉と「生け贄」

https://twitter.com/yoshikawanori/status/118459240

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑