時間つぶしにパチンコ(死語

公開日: : パチンコ, ホール, メーカー, 業界ネタ Comment(2)

IMG_5111.JPG
新年会まで1時間半。某団体幹部の方と駅前のパチンコ屋へ入った。

釘を見ながらの台選び。彼はビッグシューター、私はトキオへ座った。

さあ、酒代を稼げるかな?

とばかりに打ち始めたところ、幹部氏は早速V。高らかなトランペットの音が羨ましい。こっちを向いてドヤ顔してるし。

私のトキオは、見た目より鳴いてくれる。クセ次第にはなるだろうけど、寄りは悪くないため、これならば勝負になりそう。

大当たりを消化した幹部氏は席を立った。電話かな? 気にせず打ち続けたら、左肩越しにエメラルドマウンテンが差し出された。

ありがとうございますとお礼を言った矢先、1鳴きからSPルートへ抜けた玉が、来た、Vだ!

螺旋を登る玉はそのまま当然のようにUPを抜け、タワー最上段の仕切板に引っかかるようにして、16Rへ吸い込まれていった。

「なんだよ!」という声が左肩越しに聞こえる。コーヒー、ごちそうさまです。

—more—
こんな日記が沢山生まれるようなパチンコ業界にしよう(提案)

Comment

  1. まさ より:

    まあ、現実的には、一番マシに見える羽根物を打ったものの鳴かず、寄らず。千円で2回しか鳴らなかったので甘デジに。最初の千円は20回回ったので5000円入れたら合計60回しか回りませんでした……。
    というパターンのほうが圧倒的に多い。

    というか、羽根物と甘デジを打つとほぼこのパターンなんで、羽根物好きだけど羽根物エリアに近づきません。悲しくなる。

  2. やん より:

    羽根物は1コースあるのが
    ファインプレー
    タマちゃん
    まで当たり前でしたね

    あの頃が懐かしいです

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

イミソーレV3

満席だなんて聞いてないよ!(涙) 25Φもあるなんて聞いてないよ!(号泣)   でも

記事を読む

CRカッコイイおっさん

近年のSANKYOパチンコで唯一面白いと思ったのが、ヤマトオンリーワン。 通常時の重ね過ぎ予告は鬱

記事を読む

開発ネグレクト 開発ピーターパン症候群

麻王の甘デジ。とんでもない変態スペックだった。 つまらないと思ってるから、少しでも「売り」をつ

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑